FC2ブログ

プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2037/01/01 00:00  はじめに


20130205214723f0e.jpg


           ayaCOW's BARへようこそ!
自作イラストayaCOWと趣味のフレンチ額装、牛グッズ収集、
そして憧れのスイスのデザルプについて、日々思ったことを書き綴っていきます。
スポンサーサイト

2019/03/18 09:25  雑感


花粉症の症状が薬で治めきれない時期になりました。
特に目のかゆみがひどくて、1日外で過ごした日は、白目が充血してしまいます。
花の季節なのにとても残念です。

そんな憂鬱な季節ですが、好きなアイドルグループのコンサートチケットが当ったり、学生時代の友達が訪ねてきてくれたり、リ・ガーデンを考えたり、楽しいこともありました\(^o^)/

仕事で度々来日する古い友人とも今年初めて会えました。リクエストに応えて、お花見を決行。
新宿御苑の河津桜満開というニュースを何日か前に聞いて案内したのですが、終わっていて、代わりに修善寺桜が満開でした。



彼女はピクニックの準備をして来てました。
バックパックから、インド綿のマルチカバーを取り出して芝生の上に敷き、クラッカーとドライトマトのオイル漬け、豆のペーストや野菜スティックを出してきました。
こんな気軽なピクニック、良いですね!
幼い頃から帰国子女の彼女に学ぶことがたくさんありましたが、毎回、刺激をもらいます。
昨年末、飛行機トラブルで数回、会えないことが続いた時、彼女が日本に来なくなったらかなりつまらなくなることを実感しました。
ずっと仕事続けて欲しいなぁ。


リ・ガーデンプロジェクトは、一社目からの提案が打合せを重ねてもなかなか思うようにならなかったので、一旦休止を申し入れ、家を建てる時に玄関周りでお世話になった業者に相談してみました。
当時の担当者は退社されていましたが、同世代の担当者と話がいい感じに進み、私の庭の欠点を指摘してもらい、信頼が芽生えました。
提案が楽しみです。


生乳の取引価格が値上げされる記事がありました。凛々しいお顔の牛さんに惚れ惚れしましたよ。

2019/03/09 17:06  雛人形、やっと片付ける。花粉症がひどい。


朝からくしゃみ、鼻水が止まりません。
花粉症、アレグラでは抑え切れない時期に突入してしまいました。

やっと雛人形が全部完成したので記念撮影。


来年は全員飾るからね。
随身を勇ましい和牛に仕立て、喜怒哀楽の表情をした仕丁は、AyaCow~*っぽく作りました。
あー、楽しかった。

雛人形が入っていた箱も少しお手入れしたよ。


今日は、3月9日、サンキューの日だったのですね。
お雛様、いろんな意味でありがとう\(^o^)/
お祝いしてくれた祖父のことも久しぶりに想いました。

古い箱やのし紙をいじっていたから、ますます、花粉症を悪化させてしまったのかも。
夜、眠れるかなぁ。心配だ。

2019/03/06 08:07  ひな祭りプロジェクト~その4


ひな祭りを過ぎでもまだ飾ってます。
全然、揃えてから片付けようと思って。

5人囃子は、結婚式で雅楽を奏でている、というイメージですが、男の子達が習い事の成果を披露している、という感じのもあるそうです。
私のお雛様は可愛い系だから、後者のイメージで作りました。
並びは右から、謡、笛、豆鼓、鼓、太鼓の順。
右から段々と音が大きくなる、と覚えると忘れないそうですよ。


ホルスタイン、シンメンタール、ジャージー、ゼブ、スイスブラウンにしました\(^o^)/

ここまででいいかなぁと思ってましたが、一応、右大臣、左大臣と士長も作ってから、仕舞います。

2019/02/27 16:42  2019年2月新着牛グッズ



↑↑
バレンタインチョコレートの箱の中に牛模様!
スイスらしくデザルプっぽい柄




↑↑
妹が展示会で見つけてくれた布地。
すごい柄です!
ピローケースでも作ろうかと思ってます。



↑↑
お会いしたこともない友達の友達が、牛好きな私にあげてと言ってくださったそうです。
これ、去年新聞広告かなんかで見て、浦和かな?イベント配布になっていて諦めたのだった。
ありがとうございます。




↑↑
牛乳石鹸とbeamsコラボ商品







↑↑
山手線の中の牧場写真


ナナのママ様、お雛様にコメントありがとうございます。大人になってから妹弟だけで話すことはなかなかない機会だったから、話が弾んで楽しかったのよ。

| HOME |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE