プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2017/03/18 12:03  河鍋暁斎、サイコーでした!





渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムで4月16日まで開催中、「これぞ暁斎!」を見てきました。


河鍋暁斎は幕末から明治(1831~1889)にかけて、活躍した絵師です。
幼少期に浮世絵師、歌川国芳に入門し、その後狩野派で日本画を学び、さらに流派を超えた様々な画法を習得したそうです。


今回の展覧会はイギリス人の画商、イスラエル・ゴールドマン氏のコレクションによるもの。
35年前に一度売った暁斎の達磨の絵が忘れられず、数年かけて買い戻したのを皮切りに現在約800点の暁斎の作品を所有(大部分を大英博物館に委託しているそう)、今回はその内、180点が展示されていました。


最初に評価を得た鴉の絵、鳥獣戯画を思い出させるような動物を擬人化して描いたユーモラスな絵、縁起物の七福神や鐘馗の絵など、同じ題材でもバリエーションがたくさん。

フライヤーにもある、鐘馗が鬼を蹴り上げる絵や弁財天の掛け軸をのぞきこむ六福神の絵など、笑っちゃうと同時に構図がしゃれていて、いつまでも眺めていられる感じでした。

ちょうど1860年代は、見世物として象や虎、豹が日本にやってきた時期だったんですね~そんな珍しい動物は、リアルに描かれていました。

暁斎、サイコー!
埼玉県蕨市に暁斎記念美術館があるらしいので、今度行ってみようと思いました。













移動して、新宿駅東南口から階段を降りたら桜が咲いていました。



そろそろお花見の季節ですね。
花粉症になってからずっと封印していたけど、去年、勢いで行ったらすごく楽しかったから、今年はお誘いを断ってません!

お出かけ用に春らしいワンピも作りましたよ。


スポンサーサイト

2017/03/09 12:00  簡易椅子をリメイクす


とりあえずという感じで、人からもらって壊れないからずっとある、っていう家具、ありませんか?




安っぽい折りたたみの簡易椅子。
座面のファブリックをインテリアに合わせて変えて使っていたけど、今使ってる場所には合わないのが気になってました。



丸い座面にぴったりの絵があることを思い出し、久しぶりにデコパージュしてみました。


↑イラストのコピーに転写液を5回塗ったところ。

大きい絵はデコパージュに向かないとわかっているけど、懲りずに又、トライすることになりました。





丸い縁が剥がれそうで不安になって、リボンを縫い付けちゃった。
不出来だけど、愛おしい。




2017/03/06 12:00  春支度


3月になったけど、そんなに暖かくならない。
でも仕事を終えて帰るとき、まだ明るいと嬉しくなります。

花粉もピークを迎えるし、たまには一人で家でゆっくり過ごしたいという願いが、急に叶った週末。






新しく作った玄関マットに敷きかえました!

2017/02/14 19:00  ハッピー・パレンタイン!



今年作ったバレンタインカードです。


今年のバレンタインデーは、平日だから義理や友人からもチョコレートがもらえて世の男性はハッピーかな?

私が若い頃は友チョコなんてなかったし、女子校だったから義理を発動する機会も社会に出るまでありませんでした。

でも久しぶりにお会いする友人には、Ayacow~*クッキーを作りました。
ココアパウダーを混ぜた生地を入れてホルスタイン柄にしてみたよ。





最初に型抜きした分は黒斑がくっきりだけど、2回目以降、丸め直してのしたら、マーブルになってしまいました。



女子会だから、ラッピングも少しだけ気を遣ってます。


食べるのもったいない~なんて言ってくれました。優しい。

2017/01/14 20:23  トイレにスリッパ


自宅のトイレにスリッパは必要ないと思っていましたが、風水上、不浄な物をまきちらさないために専用スリッパを、と言っていたのを耳にし、新年を迎えたのを機に準備してみました。



オフホワイトのバブーシュにアクリル絵具で着彩してます。
牧草地みたいなマットの上でAyacow~*がお待ちしてます(*^_^*)

| HOME |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE