プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2018/02/06 13:00  日めくりカレンダー



愛知県酪農農業協同組合のプレゼントに応募したら、とってもステキな牛オンリーの日めくりカレンダーが、届きました\(^o^)/



クリアファイルが同封されていたのがまず嬉しかったです。
牛のイラスト可愛いし。

「全国の牛好きの皆様」で始まる挨拶状には、愛知県の酪農や牛乳をPRし、消費者に酪農を伝えるファシリテーター育成を目的に設立された「牛好き net 愛知」が他の動物に比べて牛グッズが少ない現状を憂いて製作したと書いてありました。

愛知県は、自動車産業が有名だけど、280戸の酪農家がおり、全国第6位の酪農産地なのだそうです。




そして、日めくりカレンダー!
最近よく見かける31枚セットで毎月使える仕様です。

酪農関係者が撮影した写真だけあって牛との接近ショットが多い。
羨ましい写真がいっぱい!



キャプションがクスッと笑えるものになってます。

毎朝めくるたびに幸せな気持ちになれそう。
良いプレゼント企画でした。

ありがとうございます。
愛知県の牛乳、見かけたら必ず購入します。
スポンサーサイト

2018/01/31 09:00  愛用カレンダーが届きました\( 'ω')/


毎年使っているアメリカLANG社のCows Cows Cows。
いつものように昨年秋にアマゾンで注文したけど、ずっと未入荷の連絡だけ来てて、注文時には2000円くらいだったのに、気付いたら他ショップで4~5000円になってました。
アマゾンが今ほど普及してなかった頃はLANG社から直接購入していたことを思い出し、アプローチしたら、在庫なし。

急に牛ブームきてるの?
関係ないかもしれないけど、先日訪れた高秀牧場には、Cows Cows Cowsを社名入りカレンダーにしたのが掛かってました。
酪農関係企業が配布用に買い占めちゃったとか?


別の牛のカレンダーで我慢しようとあきらめて使っていたけど、予定記入用のフリクションペンがうまくのらなくて、書くたびにストレス。

結局、アメリカのアマゾンで注文したら、一週間ほどで届きました。
もう既に終わってる1月の予定も新しいCows Cows Cowsに書きました。



いつもなら年末に届くCows Cows Cowsが届かなかったばっかりに、新年早々3回もスケジュール・ミスした2018年。
マッサージの予約をドタキャンし、新年会の予定に当日出先で気づき、待ち合わせの時間を間違えました。
全て結果オーライだったのが救いですが、今年一年、注意しなければ。


カレンダーの巻末には毎年アーティストのLowell Herreroさんから新年のメッセージがあります。

2017年版のメッセージが2016年版と同じだったのが、ちょっと気になっていましたが、今年のカレンダーの巻末でLowellさんが2015年11月28日に亡くなられたことを知りました。
享年94歳。
今更ですが、ご冥福をお祈りいたします。





今年のカレンダーに27冊目と書かれているのに気づき、自分が使ってきたカレンダーを並べてみました。
私が持ってる一番古いのは1996年でした。20年以上愛用していたわけだ。

来年以降もファンのために印刷してくださるそうですが、もう新作は見られないのが寂しいです。

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

2018/01/30 13:00  富津展望台と木更津市


館山からアクアラインまで一般道で行きました。
お茶したいね~って言いながら、キョロキョロしてたけどなかなか見つけられず、夫の思いつきで富津岬を目指しました。


明治100年を記念して、五葉松をイメージして建てられたそうです。

高さ20mほどだけど、吹きさらしの階段では高所恐怖症の私は足がすくんでしまう。後ろから発破をかけられながら一番上まで登ったけど、揺れてるね、なんて言ってる人がいるから気づいちゃった!夫はこれはRCじゃなく鉄骨造の揺れ、なんて冷静に言ってるけど、私はすぐ下に降りました。


下で記念撮影。床がすごく薄っぺらに見えます。

期待したカフェは、営業してませんでした。
食事処はたくさんあるのに、ね。


アクアラインの入り口、木更津なら、きっと喫茶店くらいあるよ、って駅に着いたけど、ミスドしかなかった。
駅前の商店街は、休日だからか、ほとんどシャッター降りていたけど、ショーウィンドウいっぱいにアニマルオブジェが並んでる雑貨屋さんが気になって、入ってみました。


憧れのガーデンオブジェはなかったけど、牛グッズは結構あって、この二つを旅の記念に購入しました。
ガラス製のトレイは使い勝手がよさそうです。
おもちゃのじょうろはどこにおいたら良いのやら、ですが。

それで結局、アクアラインの海ほたるの牧場カフェでお茶することになったわけ。

テーマ : お出かけ日記 - ジャンル : 日記

2018/01/22 09:24  千葉県いすみ市高秀牧場


年始のおみくじでまさかの凶を引き当てたメンズの吉方位、東南に向かい房総半島をドライブして来ました。

てんとう虫カフェでうし活オフ会をした時に顔部分のアイスクリームは、3つの牧場のを試食して、好きなのを選びました。
私が選んだ高秀牧場が最初の目的地です。


こんな自然に溶け込んた看板を頼りに曲がって、しばらく行くと…


ステキな看板が見えてきます。


ミルク工房入り口前にはこんなガーデンオブジェいいなぁ~


玄関マットもこんなで…




扉を開けた風除室もうしグッズだらけ。
右端の牛さんはチェーンソー彫りにペイントしているそうです。



ちょうどカマンベールチーズ作り体験の真っ最中でした。



FRPの等身大オブジェをテーブルに加工してる!



ショップのカウンターの向こうも牛だらけ。
牛愛にあふれた牧場だ~

体験ツアーに参加した人だけしか牛舎には立ち入れないそうで残念。



放牧地の牛達は、雨を避けてお休み中でした~








2017/12/30 13:17  年末にすること~その4


2017年も明日で終わり!
今日は、お墓まいりに行き、掃除して、正月飾りをしましたよ。

今年の正月飾りで頑張ったのは、Cow de松。

小ぶりのミルク缶が手に入ったので、これを使って門松を作ろうって、早くから考えていたのに、なかなか形になりませんでした。

擬木ならぬエコ竹を使って作りたかったけど店舗に見つけられず、雨樋に使うパイプやアクリルパイプを見立てで使おうと諦めに近い決意を固めた頃、お店に本物の門松が並び始めました!
ちょうどミルク缶の口径に合いそうなサイズの門松が手頃な値段で売られていたので、この竹を使うことにしました。


↑↑↑
クリスマス・ツリー片付けてるのを後回しにして組み立ててみる。

試行錯誤の末、今年の完成形
↓↓↓




作り終えてから新しいアイデアが浮かんだから、来年は違った形になるでしょう!


| HOME |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE