FC2ブログ

プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2020/08/03 11:00  角川武蔵野ミュージアムに行ってきました~その2


今回見られたのは、入り口のある2階と1階のみでした。

同じ時間のチケットを持ってる2~30人?が列を作って、QRコードチェックを受けました。



立ち位置を誘導するスタンド!
テープ以外で初めて見ました。
ソ牛ャル・ディスタンスね。


階段を降りて、ギャラリーでは、この建物の設計者隈研吾氏の展示がありました。




入り口付近から見渡してみる。




隈研吾氏の設計に対する考え方が…
床にまではみ出しているのが面白い\(^o^)/

小学生くらいの子が本格的なカメラを構えて写真撮ってるのを見かけました。
こんな頃から建築家に憧れる、ってすごいな。



村井正誠記念美術館、CLT PARK HARUMI、新国立競技場に加えて、この角川武蔵野ミュージアムが代表作として紹介されていました。

他にも山手線の新しい駅とか根津美術館とか、青山のパイナップルケーキ屋さんに歌舞伎座って次々思いつく!
今、間違いなく日本を代表する建築家です。


1階にはもう一つ、マンガ・ラノベ図書館がありました。
ラノベってライトノベルのことです。
悪書みたいに言われた時代もあったけど、立派に一つのジャンルとして発展してきたのね。



書棚も思いっきりラフな感じ。


ところどころ、フィギュアも飾られていました。
AyaCow~*も潜んでみた。



私は、ネットにあがっていたこの写真の場所が見られると思っていたんです。(パンフレットの写真です)
360°、8mの天井までぎっしり書棚で覆われた空間は、まだ公開されてませんでした。





出たところでパチリ。
石の色がモノクロ写真みたいに見えるから、私のワンピが映える!



引いたところから全景。



広場の向こうに見える砦みたいな建物は、角川の社屋、製本工場、アニメホテル、ショップにレストラン、イベントスペースなどが入る、ところざわサクラタウン。
今年の11月オープン予定だそうです。

道を挟んだ向こうにも所沢観光物産館建設予定地がありました。
これから、発展していく場所なんですね。
楽しいところになりそうです。

スポンサーサイト



2020/07/20 09:31  花田舞太郎くん、会える日まで~


花田植って、飾られた牛が田んぼを耕すだけじゃないんですね。
地元の広報では、室町時代にまで遡れる行事として絵巻物に描かれていたことが紹介されていました。

田の神を迎え豊作を祝う行事。
祭当日、壬生神社で飾られた牛達は、田んぼまでパレード! 

お囃子に花笠踊も披露されるそう。

田んぼに着いた牛達は、一頭一頭、紹介されながら田んぼに入り、代掻き作業。

その後、早乙女と呼ばれるお揃いの装束の女性が田楽と呼ばれるお囃子に合わせて一斉に田植え。

その様子が華やかなことから、花田植と呼ばれるようになったそうです。






いつもは擬人化してる舞太郎を牛に戻して、早乙女になったAyaCow~*と。
いつか会いに行くからね!



三浦春馬くんの事をちらちら考えてました。
「世界は欲しいものにあふれてる」での春馬くんは、スマートで格好いい青年に見えました。大人な素敵女子のJUJUさんといいコンビだったのになぁ。
仕事やプライベートで関わり合った人が、彼の人柄を褒めるたびに、そういう人が生きにくい世の中じゃダメなんだよね、って思う。
何もできないんだけど。



花田植の事で春の牛に思いを馳せてたのに、春馬くんの衝撃的なニュースに動揺してしまいました。


2020/07/18 14:00  花田舞太郎への愛~その2


16花田植
そうそう、PCの中に絵を見つけました\(^o^)/
4年前には、こんなMoo~想したんでした。


力仕事だから♂牛だけかなぁと思ったら、♀牛も協力してます。
鞍の形が違って、♂牛のは「コットイ鞍」、♀牛のは「オナミ鞍」って言うらしい。
AyaCOW~*が背負ってるのは、もちろんオナミ鞍です。

今年はさすがにコロナで中止だったみたい。


友達からは、旧広島球場跡地で開催されていた「はなのわ2020」のおまつりガーデンの写真も送ってもらったのでした!



花のイベントにぴったりだし、本物みたい!

やっぱり、観に行きたいな~
又々、Moo~想がふくらむ。



GoToキャンペーンは、東京だけ外されました。
旅行業界には友達もいるから、大変なことはわかる。都民が旅行したい気持ちの抑制になると思いますが、せっかく三密を避けて安全に過ごしていた地方の人が、旅行で感染しませんように。

三浦春馬くんが亡くなられたことが速報で流れて、かなり動揺しました。


テーマ : 伝えたいこと・残しておきたいこと - ジャンル : 日記

2020/07/17 20:00  花田舞太郎への愛


スイスの牧下りを見に行くことを夢見ていろいろ調べてた頃、「牛 花飾り」で検索すると、「壬生の花田植え」が一緒に引っかかるで、気になりました。

北広島の壬生という所で毎年6月第一土曜日に行われている豊作を祈る田植行事。
牛に手伝ってもらいながら田んぼ作りをしていた時代、こんなだったのかなぁ~って、
想像力をかき立てられる光景でした。
←YouTubeを見ました。
日本的なセンスで華やかに飾られた牛達が、大きな櫛みたいな鍬を引っ張りながら、田んぼに入ります。
「代搔き(しろかき)」っていう田植前の大事な作業だそう。
その後、可愛らしく揃いの浴衣に襷かけの早乙女が、田植えをします。


4年前、行きたくて計画を立てたんだけど、交通の便が悪くて挫折したんでした。
その時、妄想の絵も描いてて、自分の過去記事を探したんだけど、見つけられませんでした。
ブログには書いてなかったのかな?

そんなことを思い出させてくれたのは、法事で広島に行った友達がお土産を送ってくれたから~


花田植のゆるキャラ、花田舞太郎(もうたろう)グッズ!
本当にありがとう\( 'ω')/


↑お名刺です。


様々なコスプレで観光大使としてご活躍です。





いただいた花田舞太郎のたまご煎餅を使ったパフェを作りました。
田植えのイメージ。

抹茶ラテのゼリーとメロンにショウガゼリー、コンビネーションがよく、とても美味しかったです。

2020/06/10 12:00  あじさいデート@府中郷土の森~その3


紫陽花って本当に素敵な花。










群れて咲いてるのがステキ!










花が集まって咲いてるのもステキ。


でも花びらみたいに見えてるのは、実はガクだって習いました。



今回、この花のガクがとても可愛いと思いました。
大きいのの上に2枚向き合ったハート、その上に小さいのが1枚立ってる。


暑かったけど、木陰でお弁当を食べました。
デザートに私の力作、あじさいゼリー。



カメラ女子が紫陽花バックに撮ってくれました\(^o^)/
嬉しいね。



格好いいね。


今回は、帰宅しても疲れてませんでした。
スポーツドリンク700cc、ミネラル麦茶550cc、カフェでアップルジュースとお水。
やっぱり水分が大事。


次は、海でデートできたらいいなぁ~

Read More »

テーマ : お出かけ日記 - ジャンル : 日記

| HOME |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE