プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2013/06/26 10:00  デザルプへの道#10


岩泉町の短角牛たちは、もう山に上がったようです。
動画サイトで幸せそうに草を食む牛達の様子を見ることが出来ました。
スイスの山あげも終わった頃でしょう。

ところでデザルプ(牧下り)のことばかりに関心が行っていましたが、山あげはスイスでは何と呼ぶのでしょう?

そもそもデザルプ(désalpe)はフランス語。同じスイスでもドイツ語圏では Alpabfahrtというらしいです。

一方、山あげを意味するドイツ語はAlpfahrt 。 Alpabfahrtと対で結構ネット上によく見かけますが、
フランス語での表記が見つけられずにいました。
山あげが行われるであろうこの時期なら誰かが記事をアップしているかもと探してみました。

案外簡単に見つかりました。
ポヤ(Poya)というらしいです。

グリュリエール(Gruyere)のエスタバヌンス (Estavannens)で行われたPOYA2013の写真を見ることが出来ました。
観光用なのかな?13年ぶりの開催だそうで、花飾りつけたホルスタインが群れをなしていました。

グリュリエールのPoyaの様子はこちらです

私も来月の額装の課題用に山上がりのイラストを描きました。

山上がり

5月の雪と呼ばれる伝説の花~ナルシス~の群生地をayaOOWが先頭切って楽しい登山です

Read More »

スポンサーサイト

2013/06/25 16:00  引越し準備#1~カウパレード編


引越し準備!
久しぶりに家で片付け物をしております。


何度か引っ越した経験から、まず、なくても困らないもの、ゆったりした気持ちでパッキングしたいものから!です。

私の場合、当然牛グッズ

陶製のカウパレードのミニチュアをパッキング前にシャワーで洗って並べて乾かしました

IMGP0146.jpg

我が家版のカウパレードです

ついでなので、仕舞ってあった季節もののも出してきて撮影したのに
終わってから、キッチンのシェフ・カウがいないのに気づきました
仕方ないので集合写真欠席者の定位置に貼ってます。

デリケイトな角や胴体に比して意外に華奢な脚に気配りして大切に保管しました。
新居ができるまでしばしのお別れです

2013/06/23 15:00  お茶会#4~ルパーブのジャム


ルパーブのジャムが好きです。

その事を覚えていてくれた友人が、先日手作りの赤いルパーブジャムを届けてくださいました
嬉しいでも羨まし過ぎてちょっと嫉妬!
軽井沢の青果店で、フキの茎みたいなルパーブが売られているのを見た時に、「結構煮るとアクが出るんだよ」等と説明を受けながら、旅程の関係で購入を見送った事があり、いつか自分で作ってみたいとずっと思っていたから…


そしたら先日、近くのデパ地下の折り込みチラシに赤いルパーブを発見!
頂き物のジャムはまだ残っているけど、買ってきました

IMGP0139.jpg

長野県八ヶ岳山麓の富士見町の特産品、300g入りで630円。
ザクロみたいな赤色のルパーブはカットすると、中はきれいなキウイ・グリーン。独特の青臭さがあり、少し不安を感じながら、お砂糖とレモン汁を加え、あくを取りながら20分ほど煮たら、きれいな赤いジャムができました
レモン汁を入れすぎたのでちょっと酸っぱいけど、クローテッドクリームと一緒にスコーンにつけたら丁度良いかも

ayaCOWシェイプに焼いてジャムをハートの形に塗ってみました

moo スコーン


2013/06/19 15:35  フレンチ額装#5


梅雨の季節なのに、台風到来とは!
取りきれなかった梅の実がポタポタ落ちています

ayaCOWが雨上がりにあじさいの前でポーズとる額装を出してきて飾ってみました

46.jpg


これは3つの関連性のある絵を斜断面をそれぞれ違えて一つに納めるテクニックです。

斜断面の深さ(高さ)が違うので、特定の対象の時間による変化を追ったり、対象からの距離を変えた3枚を選ぶと効果的で面白いと巽先生に教えて頂きました。


額は拙い手作りです。
ホームセンターで壁面等を飾る棹状のモールディングを買ってきて、45度に切れるノコギリでカットして作りました。
カットは苦労した割にまっすぐ切れず、コーナーの突き合わせ接着はうまくいかず、不出来なんですが、あじさいの色に合わせた薄い紫色にペイントしたら、世界に一つだけの額装になりました

新居ができたら、額縁を作る道具もちゃんと揃えたいです。

2013/06/13 08:39  おうちプロジェクト#2~ステンドグラス


悲しい出来事があり、気持ちがマイナスにしか振れなくなっていました。
久しぶりにメールを開けたら、お願いしていたオリジナルステンドグラスのデザイン画が届いていて、
久しぶりに笑顔になれました。

ステンドグラス

新築する家の玄関ドアにはめ込むつもりでデザインしていますが、玄関ドアのように開け閉めが頻繁な箇所での設置にはリスクが高いというアドバイスも受けており、まだ決めかねています。
お願いしたのはセブンホームというステンドグラスメーカーで、ステンドグラスを強化ガラス(防犯ガラスも可)で挟み込む3重構造にしてくださいます。
今回はayaCOWのために、柔らかい鉛のケームで曲線や細かいデザインなどを表現出来るステンドグラスにしてまつげの部分は絵付けになるそうです。

セブンホームのHPはこちら

でもこの絵を見ていたら、玄関ドアに付けたい気持ちが強くなりました。
粘り強く頑張ろう。

2013/06/07 09:00  Happy birthday!


とっても遅くなってしまったのですが、ayaCOWのファンといってくださっている小学生の女の子の誕生日プレゼントをやっと完成させることが出来ました

お母様と相談して折りたたみのミラーにすることにしたので、300円均一の「3coins」で買った商品をリメイクすることにしました。
鏡の部分はそのまま生かし、その他の部分をカルトナージュの手法で作り直しています。


for Momo

ポイントは勿論、ayaCOWの刺繍なんですが、喜んでくれるかな~

Read More »

2013/06/06 13:00  フレンチ額縁#4


今日は額装の日。
GWで5月にはレッスンがなかったので、2ヶ月振りでした。


アルプスで草を食む牛達のイラストを半分にカットして、片方を幅広斜断面(オレンジ色の部分)で、もう片方は直角に切りおとしたグリーン部分に3mm紙で足をはかせたイラストを貼って仕上げました。

IMGP0130.jpg


関連性のある2枚の絵を一緒に納める手法だそうですが、私は1枚の絵をカットして2枚にしています

裸婦モデルのようなポーズをとるayaCOWの方に高さを出したので、遠近感が強調されたように思います
アルプスの山の頂Δは、四角いフレームを突き抜けて絵に広がりを持たせたつもりです。


ぴーちゃんさん、コメント有難う!パルシステムの先輩だったのですね~不要なカタログは、箱に入れて返せばいいんですね。そういえば、そんな説明を受けたような記憶がある~

Read More »

2013/06/02 21:51  映画マーガレット・サッチャー


ロードショーで見そびれた「鉄の女~マーガレット・サッチャー」を今さらですが観ました

大好きな女優メリル・ストリープは、又々、別人に仕上がっていました!凄い!


認知症を患ったサッチャーさんに、折に触れ、亡きご主人の幻影と共に昔の記憶が蘇るという描かれ方をしていました。
女性であること、しがない食品店の娘であることで蔑まれながらも、のしあがり母のような力強さで、信念を持ってイギリスを導いた政治家でしたが、晩年は、とても普通の老婦人になっていたのね、ちょっと切なかった


エリザベス女王との確執に一切触れられてなかったのが、王室ファンの私にはちょっぴり不満でしたが、又一つ、大好きなイギリスを描いた映画が増えました



全然関係ないけど、
「Just landed

Just landed!

サッチャー首相と同じように?イギリスに足跡残した牛のポストカードを額装した作品です。

天井踏み抜いて着地したイメージをに延長して、斜断面は破れた感じにしてます
マットはユニオン・ジャックのデザインにしました

| HOME |


 BLOG TOP