プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2013/08/24 23:30  ayaCOWの休日#2


今日は、工務店の企画で多摩産材の製材所とその生産地の山を見学してきました


沖倉製材所では、
丸太の皮剥き→サイズより一回り大きく製材→4面背割り加工→低温乾燥→サイズ加工→強度と含水率を測定し印字という1本の丸太が製品になるまでの手間のかかる作業行程を見学。
乾燥機の燃料には、多く石油が使われるそうですが、ここではちゃんと製材過程で出る端材を使っていました
沖倉製材所のHPはこちらから

又代々、林業を営む池谷さんから、日本の植林事情や林業の抱える課題等、貴重な話を伺うことが出来ました。
改めて、多摩産材で家を建てたいと思いました


最後に秋COWa渓谷でバーベキューのランチと川遊び(見学)
岩場から繰返し飛び込む少年達から目が離せませんでした。
楽しそう~

img028.jpg


ついでにayaCOWもジャ~ンプ
この夏は、荷造りばかりで、夏休みらしいこと何もしなかったから、とっても嬉しかったです

yumiさん、いつもコメント下さってありがとうございます。最近は、額装の手法に合わせたイラストを描くようにしています。楽しくて夢中になりますが、こんなに沢山作ってどうしよう?
スポンサーサイト

2013/08/22 16:00  引越し準備#6~フレンチ額装編3


引き続き、額装のお片づけです。
おんなじような写真ばかりアップしていますが、重複はありません!

IMGP0185.jpg

IMGP0188.jpg

今回は、八つ切りサイズとそれよりちょっと大きなサイズのものです。
自分でも久しぶりに見た物もありました。
ちゃんとアルバム管理しないとダメですね。

2013/08/21 16:00  デザルプへの道#11


img027.jpg

古い写真ではありませんよ!
今朝の新聞記事です。
スイスのアルプホルン祭りで、508本のホルン演奏が行われ、ギネス記録を更新したそうです。
遠くの町から演奏に駆けつけ、空気の薄さに息切れ起こす奏者もいたんですって!

伝統衣装をまとって伝統楽器の演奏する人々
それを見守る変わらない姿の名峰マッターホルン
憧れずにはいられません

キャサリンさん、いつも見て下さってありがとうございます。
今日も額装作品片付けました。こんなに一杯作っちゃってどうしよう
って、最近心配になってきました。

「牛の博物館」は、前沢牛で有名な岩手県前沢にあるんですよ。
例の南部牛追い唄、荷役牛と人との関わりが中心の展示ですが、世界の牛の紹介もありました。
久しぶりに行きたくなりました。

牛の博物館のHPはこちらから




2013/08/18 20:00  引越し準備#5~フレンチ額装編2


今日も暑かったですね。
ろくに断熱材の入っていない我が家は、日中2階の部屋の室温は40℃近くなってしまいます
そんな中、午前中はエアコン入れないで汗かきながら頑張っていました!

今日も昨日の続きの額装作品の荷造りしたかったけど、午後は、工務店との打ち合わせで、
あんまり時間がとれなかったので、今年の夏、飾らなかった夏用の額を並べてみました

IMGP0186.jpg

海にも行かなかったし、水着も着なかったけど、
並べていたら、海辺の風景を思い出しました。

こんがり焼けたのオブジェは、デコパッチで作りました。
キャサリンさんが牛の形を買ってきて、私に作らせてくださいました。
本当はお揃いの額装もあるんですよ。
昨日のブログの中にある、沢山ブラを付けたをモチーフにしています。

来年は、新しいお家で少しは涼しく過ごせるといいな~

2013/08/17 17:30  引越し準備#4~フレンチ額装編1


お盆休みもそろそろ終わったのですね
近所の建設現場で大工さん達が又、働き始めました。
暑いでしょうに本当にご苦労さまです。


私は、今日から額装作品のパッキング
まずはインチサイズの小ぶりな額からです。

IMGP0183.jpg

今まで作りっぱなしでしたが、この機会に裏側に通し番号と手法名・制作年月日を書き入れました。
新居に越したらきちんとアルバム作りをしたいです。

IMGP0182.jpg

インチ額は段ボール箱二箱に収まりました。
明日は八つ切りサイズをパッキング!

2013/08/15 19:00  引越し準備#3~COWグッズキャビネット


お盆休み、日々荷造りに勤しんでおります
少しは楽しみも欲しいので4月2日のブログで紹介したペラナカンスタイルのキャビネットの中のCOWフィギュアを片付けました。

沢山ありますが、一つ一つ手に取ると、どのようにして私の元に来たのか、ちゃんと思い出すことが出来るんです
友人にお土産として頂いた、自身がふと立ち寄ったお店で見つけた、まだ通販サイトが今ほど普及していなかった時代に、メールのやり取りしつつ海外から取り寄せた

IMGP0178.jpg


COWグッズは、犬や猫、カエルやふくろう、馬や羊に比べ、商品が少ないので、出会えた時は、本当に嬉しいものなのです
その強い感情が記憶に刻まれるのでしょう。

コレクションに協力してくださった友人には、とても感謝しています
お出掛けの場まで私を思い出して頂いて申し訳ないのですが、ほんとうに嬉しくって


私が集めているのは、COW(=雌牛)なので、干支と星座の牛はオスだから基本的にはアウトです。
でもCOWとペアのものやオスを感じさせないは仲間に入れています。

こんな風に一つずつ、約180体のに思いを掛ける時間は久しぶりでした


空っぽになったキャビネットに寂しく出雲大社の「牛馬守」だけが残りましたので、
外してCOWフィギュアと一緒に段ボールに入れました。
キャビネットはコンテナ預かりになりますが、COWを入れた段ボール箱は、仮住まいに持って行くつもリです。

最後に鍵を掛けて、約4時間半のお片付けが終了しました。

IMGP0180.jpg


鍵に付けたayaCOWのタッセルは、色違いを作って、昨年のクリスマスにキャサリンさんにプレゼントしました
タッセルのプロに拙い自分の趣味で作ったタッセルを贈る
本当に恥知らずな行為です
でもキャサリンさんは心の広い方なので、繊細で美しい彼女の作品と一緒にツリーに飾ってださいました

2013/08/10 22:00  引越し準備#2


引越し業者との打ち合わせをしてました。
「建て替えパック」というのがあって、自宅→仮住まい→新自宅の往復運送に加え、仮住まいで使わない物をコンテナで預かってくれるシステムがあるんです。
2回引越しするより価格も抑えられるし、仮住まいは手狭ですから建築中預かってもらえて大助かり
おまけにコンテナ預かりの荷物量や梱包資材も会社によっては、無制限ですのでかなりお得に感じました。

今のところ、パッキングは自分ですることにしているので、これから大変です。
暑さに負けそうですが、夏休みは出来る限り荷物整理を頑張ります

こんな事している場合じゃないと思いながら、来月の額装のためにイラストを描きました
山に上がった牧夫達は、娯楽として、スイス式のレスリング「シュヴィンゲンSchwingen」や石投げ競技「シュタインシュトーセン Steinstossen」の大会を開催するのだそうです。

シュヴィンゲンのHPはこちらから

シュヴィンゲン大会では、アルプスの伝統から生まれたヨーデル やアルプホルンの演奏、民族衣装でのフォークダンス、スイスの国旗を使った旗振り「ファーネンシュヴィンゲン Fahnenschwingen」などが競技を盛り上げ、夏祭りになっているみたいです

スイスの民族衣装を着て踊るayaCOWを描きました。

img026.jpg

引越し準備で大変だけど、なんとか時間を作って仕上げていきたいと思います。

2013/08/04 11:00  おうちプロジェクト#3


おうち建て直しのスケジュールが決まりました。
9月中旬仮住まいに引越し、10月上旬に着工です

それで、今年のデザルプ行きを完全に諦めることにしました。
おうちプロジェクトも頑張りたかったので仕方ないです。
改めて来年秋の決行を本気で目指します

今日は使わなくても済ませられる柄お鍋類の片付け。

IMGP0153.jpg

結構ありました

Kiralinさん、トップ記事の拍手画面にコメントありがとうございます。
拍手カウント1000個目だったんですね。
気づくのが遅くなって大変失礼しました。
スイスの高山植物の写真、私も見たいな~

2013/08/01 13:00  フレンチ額装#7


今日から8月
いきなり月の第一木曜日で、額装の日でした。

カレンダーをめくって直前に気づき、急いで作りました。
今月の課題は、スチレンボードで高さを出したマットと絵の間(斜断面)を細いテープ状の化粧紙をねじって埋めていく手法です。

参考作品の写真を見せて頂き、テープの表裏の色の違いから、光が拡散するようなイメージになるとわかりました。

ayaCOWの母子像を描いたので、おこがましくも聖母像のような光輪のイメージにしようかと考えましたが、あまり重厚な色使いはに似合わないので、敷藁のイメージを延長する感じで仕上げています。

IMGP0175.jpg


捻ったテープは厚手の化粧紙を2色張り合わせています。
これが想像以上に扱いづらく、両面テープの粘着力ではなかなか張り付いてくれず、
かなりイライラしました。夏向きの作業じゃなかったです


yumiさん、いつも励ましのお言葉をありがとうございます。
これからも楽しく手作りしていきたいです。

| HOME |


 BLOG TOP