プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2013/09/24 15:30  引越し準備#9~食器戸棚総ざらえ


最小限の食器を残して、パッキングしてしまいました。
片付けながら、COW食器を集めて集合写真

IMGP0205.jpg

とってもいい感じです

スポンサーサイト

2013/09/18 18:00  引越し準備#8~グラス編


このところ、片付けても片付けても終わらない焦燥感を感じてます


今、消費税アップ前の駆け込み住宅建設ラッシュで関連会社は、皆大忙しなのだそう。
解体業者のスケジュールにより、引越しを延期しましたが、正直なところ本当に良かったです

そして、そろそろパッキングした段ボール箱が生活空間を侵食し始め、色々不自由を強いられる状況になってきました
引っ越しまであと半月、仮住まいは半年 !道のりは長いです

今日は、気を使いつつグラスをパッキング

IMGP0198.jpg


リッツェンホフのミルクグラスを始め、牛柄だらけ(だけ)です

皆、無傷でここに戻ってきてねと祈りながら、エアキャップで一つずつ梱包しました。

yumiさん、コメント有難うございます。
疲れは、知らず知らずのうちに蓄積しているみたいです。
気をつけましょう!

2013/09/14 18:00  ayaCOWの休日#3


ハンモックのある暮らしに憧れています

吉祥寺にあるハンモック・カフェは、全席ハンモック・チェアというユニークなカフェで、いつも店の前に順番待ちの人がいる人気のお店です。
皆、ハンモックという非日常を楽しみに来店するのでしょう

私は寝そべってユラユラしたいのですが、入口付近に一張だけある寝台タイプのハンモックに人目を気にせず横たわっていられる勇気はありません。

リゾート地でユラユラした時、気持よかったけど、安全に考慮されているせいか、
地面スレスレでした。もっと高いところでユラユラしてみたいものだとずっと思っていました。

そもそもハンモックってどんな種類があるのでしょうか?
というわけで、行ってきました。

「ハンモック2000」

世田谷にあるハンモック専門のショールームです。
8畳ほどのこじんまりとした店内いっぱいに柱梁が組まれ、柱に取り付けられた金物にS字フックで、ハンモックを吊れるようになっています。
手軽に掛け替えられるので、好みのものを好きなだけ試すことが出来ました
商品は大きく分けて、腰掛けと寝台タイプ。
それぞれに布製のブラジリアン・ハンモックとネット製のメキシカン・ハンモックがあります。
(おしゃれなマクラメ編みみたいなのが付けられたタイプもありましたが、これは、実用的でないので、考えられません。)

ブラジリアン・ハンモックは寝そべると包まれるような安心感がありましたとても気持ちよかったけど、通気性や汚れが気になります。手洗いできるそうですが、かなり分厚い布地です。


メキシカン・ハンモックは、ネット製と言っても昔からあるイラストによくあるような
太いひもで編まれているわけではなく、柔らかく細かいネットで、横たわると網目も気にならず柔らかな感触でした
ブラジリアンに比べ、耐久性が気になりましたが、お店の方の話によると
最近、使用歴7年の方がほつれが気になるようになったからと買い替えのため来店されたそうで、そのくらい持つのなら良いかな?と思いました。

どちらも目を閉じたら、そのまま眠ってしまいそうな心地よさでした

そして発見その
ハンモックと聞くと普通は、吊元に頭と足先を向けて寝そべる図を思い浮かべますが、
実際に寝そべってみると垂直方向に横たわったほうが快適なんです。

吊り方向に合わせて寝そべると、両サイドが身体に巻きつき、ハンモックのカーブが背骨と合わず、窮屈な感じです


早速、ayaCOWは、快適な向きに寝そべっております

img029.jpg



発見その
ハンモックに乗り降りするの結構大変です

特に降りる時

上体を起こし、ひざ下をハンモックから出して腰掛けた姿勢になっても
腰が深く沈んでいるので、反動つけないと立ち上がれないんです。
高いところでユラユラしたかったけど、ちょっとこの点で無理なことがわかりました

実際には、吊り金具の間隔は3.6mくらい、高さは、1.7mくらいが良いこと、
少し高めに取り付けて、S字フックで調整しながら、ハンモックの好みのカーブを見つけると良いと説明を受けました。

小さな見つけにくいお店なのに、次から次へとお客さんがやってきて、ハンモックの人気の高さを知ることが出来ました。

ナナのママさん、マグカップコレクションに目を留めて下さってありがとうございます。今回片付けて、自分では思ったより少ないな~って思いました。

中村様、見て下さってありがとうございました。又、のぞいてくださったら嬉しいです。

2013/09/12 21:42  愛されてるCOW


月曜日、職場でお茶の時間に配られたおやつはマザー牧場の牛型クッキーでした
週末にマザー牧場に行った人のおみやげです。とっても嬉しい
ちょっと無造作に開けられたパッケージをセロテープで貼って、クッキーと一緒に持ち帰りました。

いきつけの美容院で、ネット通販の買い物袋のロゴが可愛いかったって
「COCOdeCOW」の袋をもらいました。
COCOdeCOW、「ここで買う」なんて、わかりやすいネーミング。
文房具のコクヨがやっている通販なんですね~
せっかくの可愛らしいロゴなのに、まだオリジナルグッズはないみたいです。

最近、西友の牛乳のパッケージの牛さんが気にっています。
PB商品の名前が「みなさまのお墨付き」っていうのも、何だかお客様に支えられているって感じがして好きです。

引っ越しするから全部はとっておけないけど、気になって捨てられなかった、
ウシくんのパッケージです。

IMGP0203.jpg


キャサリンさん、いつもコメントありがとうございます。
・マCOWトニーもバナナ・スターとの共演を楽しみにしています

2013/09/08 14:00  引越し準備#7~マグカップ


今日は、使わなくても済ませられる食器のお片づけ
ここにも結構な数のCOWグッズが潜んでおります。

まずは、マグカップです。

IMGP0197.jpg


自慢のコレクションなので本当は、海外の雑誌などによく見られるように
棚板の下に引っ掛け金物で吊り下げて、見せる収納にしたいけど、油とホコリで汚れるのは目に見えていますよね~

海外で家を借りる時、日本人はきれい好きだからと大家さんに評判がいいらしいけど、
反面、日本人はよく料理するからキッチンが汚れるなんて言われるのだそうです。
欧米のキッチンは、油汚れが少ないのでしょうか?
見せる収納が無理でも、新居では、もう少しよく見えるように仕舞いたいと思います。

そういえば、昨日出かけようとしたら、車のエンジンがかリませんでした
今年の夏は遠出もできず、近場ばかり走っていたし、暑くて、エアコン掛けずにいられなかったから、バッテリーが弱ってしまったのです。
夏の疲れが出る季節なんですね~

2013/09/05 13:00  フレンチ額装#8


9月最初の木曜日は、額装の日です。
民族衣装に身を包んだayaCOWのイラストの額装を仕上げていきました。

IMGP0194.jpg


「Biseau fou」、気の違ったという名前がついたテクニックです。
ギザギザに切り込んだ厚紙を3枚重ね、隣り合う辺を違う色に貼り分けています。
重なり部分は、下の厚紙を欠いて浮いているように見せています。
シャープで動きのある額装です。

ところで、スイスの政府観光局から届くメルマガに民族衣装の特集記事がありました。
それによると民族衣装の種類は、500以上あるそうです!
デザルプの情報も盛りだくさんで、読むのが楽しみです

スイスの民族衣装の記事はこちらから


2013/09/03 09:00  羊毛細工


キャサリンさんのブログに可愛らしい「バナナ・スター」がアップされていたので、押しかけてレッスンを受けてきました

キャサリンさんのプログはリンク貼ってますのでのぞいてみてください!


100均で買った羊毛3色セットを針金に巻き付けて、切れ込み入った専用針でプチプチ刺せば、
不思議不思議
だんだん羊毛が絡み合って固く締まって来るのです。
初めてなので、どの程度迄、固めたらいいのか、なかなか分かりづらかったけど、なんとか形になりました

ロールのある風景



肉付けして形にする粘土細工に近い感覚でした。
今回は、以前作ったぬいぐるみのマスコットと同じ立ち姿のayaCOWを作りましたが、別バージョンも作ってみたいです。
頭に花飾り、まぶたにつけまつ毛を付ける予定です。

背景には友人から頂いた三浦綾子さんの8月のカレンダーを敷いてみました。
写真は美瑛で撮られた「ロールのある風景」撮影は阿部俊一氏になっております。
写真の上には、
「人生は思わぬ展開をするものである。
 自分の思いどおりにうごくものではない」って書いてあります。
でも絶望がいつの間にか希望に変わっているということもあるから、どんな時にも人生を投げだしてはいけない、って。
辛くなった時、思い出しましょう

毎晩寝る前に歯を磨きながら、このカレンダーを見ています。
8月のカレンダー、とても気に入っていたんですが、終わっちゃっいました

引越し準備とおうちの計画で飛ぶように日々過ぎていきますので、こんな息抜きできて幸せでした
キャサリンさん、半日お付き合い下さいまして、ありがとうございました
プチプチ作業は、気を使わないので、おしゃべりしながら作れて楽しかったです

ゆーりんさん、いつも見て下さってありがとうございます。
温かいお言葉を励みに頑張りますね。

| HOME |


 BLOG TOP