プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2016/01/28 09:25  今更、申年を意識してみました。


今年の年賀状は、申年色の一切ない絵柄になってしまいました。
昨年の私にとっての一大イベント、ニセコのカウパレードの思い出を前面に出しちゃったから。

羊蹄山から牧下り

カウパレードが終わってニセコのシンポル、羊蹄山から牛達が降りて新天地に向かう姿を描きました。
皆、新しい場所で可愛がられていると良いなぁ~
私のカウ像は、関東地方のどこかの会社に運ばれていく、と聞きましたが、それ以上の情報は教えてもらえませんでした。
昨年9月に会いに行った時、少し退色していたから、お直ししたかったんだけど。
近くにいるみたいだし、縁があれば、又会えると信じています!


さて、今更ですが我が家で申年らしいものと言えば、この猿まわしの人形です。


母が私を出産した時に親友から贈られた人形だからあなたが持っているように、と子供の頃に渡されました。
ずっとそばにあったし、申年の家族を持った時、運命を感じたので、今もいつも目にする場所に飾っています。

申年だからか、年初は神社のそばでも、テレビでもよく猿まわしを見ました。
昔からお猿は、人と仲良しだったのね~

今更ですが、AyaCOW~*と仲良し猿の絵を描いてみました。

img153.jpg




もうすぐ1月も終わりですね~
スポンサーサイト

2016/01/25 23:40  気の長~い作業です。


クロスステッチをやめられなくなってます。家事の合間に、と勧められたのですが、そんなのどかな気分ではなく、家に居られる日には、日がなチクチクしています。

週末には、掃除が行き届いていないことを家族に指摘されてしまいました。掃除機の性能と私のど近眼では、無理もない、ということになりましたが、かなりサボっていたかも。

さて、チクチク頑張っているのは、間口一間の窓にかける薄手のカーテンに縫い付ける牛列のボーダーです。
本日、やっと半分完成しました。



キャサリンさんにプレゼントされた図案集の「草を食む牛」を素に、首を上げたり、Ayacow~*にアレンジしたりしてます。クロスの密度と牛の大きさや完成時の表現のイメージができなくて、少しずつ修正しています。飽きっぽい性格だから、中の模様も変えました。

2週間もかかりました。

図案を反転して残り半分頑張ります!


セーコ様、拍手画面にコメントありがとうございます。
クロスステッチに夢中になってしまうの、かなりマズイとわかっているんですが、今は良い距離が保てない感じでやってます。
カーテンに付けられたら、じょうずに付き合えるようになるでしょう。

2016/01/16 20:23  COWハンガー、作りました!


雑貨屋さんで、アニマルハンガーを見かけるけど、牛のはないんだよね~


犬、猫は人気のペットだからわかるけど、豚と狐があって、なぜ牛はないのかな~って、不思議で何度でも探していました。



年末に電動糸鋸を借りたので、手作りすることにしました。構想一ヶ月。


MDFボードにスイスで一緒に牧下りしたシンメンタールの写真とカレンダーの写真を拡大コピーして貼り付け、ハンガーの形に延長して、色塗りをします。今回、糊やトップコートは、デコパージュの材料を使いました。デコパージュの糊はとっても薄い(水っぽい)のに紙がゆがまず、空気も入らず、ピタッと貼れるのでとても良いです。トップコートもツヤが出て、硬質な感じになるのが気に入っています。


それをきれいに(夫が)糸鋸でカットし、切断面にヤスリ掛けして、裏からネジでハンガー金具を取り付けました。





ハンガー金具は、古いスーツケース付属のハンガーから取り外して使いました。
かしめ?リベット?のたたいてつぶして止めている金具を力づくで外す作業が今回一番大変でした!
手が痛くなりました。





この姿が見たかったのよね~



キャサリン様、電動糸鋸、まだ借りています。又クロスステッチの記事を見てくださり、コメントをありがとうございました。
牛の刺繍図案集もたくさんの手作りの可能性を教えてくれています。
毎日、少しずつチクチクしてますよ。

2016/01/13 10:05  急に寒くなりました。


暖かいお正月が終わったら、急に寒くなりました。
ここ、多摩エリアでは今朝、車の窓が凍ってましたよ。


お飾りを外し、七草がゆ食べて、鏡割りはしたけど、家の中には、まだお正月気分が残っていましたので、掃除しながら片付けました。





CowCow舞から、あったCOWぃんだからぁ~に掛け替えました。






CowCow舞(しぃしぃまい、と読みます)は、四方を流れのような曲線のビゾーで囲うテクニック。四つ角の45度カットが難しい時には、マーブル紙を使うのがお約束(^∇^)

あったCOWぃんだからぁ~は、額縁の下部に厚紙を立て、深さを出すテクニック。ヒーターの絵はがきを3Dクラフトにしてマフラーやコンセントを付けてみました。これは、フランス額装を習う前に作ったんです。同じようなテクニックを習った時は、ちょっとびっくりしました。



べっち様、今年もよろしくお願いします。小学生でクロスステッチにハマるなんて、すごい!丁寧に作れば誰でもきちんとした作品作りができるのもクロスステッチの魅力ですね~

2016/01/10 12:19  なるほど、納得。クロスステッチの魅力


子供が育ちあがると、夕食はひとりで、が当たり前になるものなんですね。おまけに準備を始めてからも人数が変更になったり、時間がバラバラで温め直しや取り置きの分量が読めなかったり、ストレスだ~って、テニス仲間にぼやいたら…


盛り上がった!


皆、同じなんですね~いろいろな知恵が出てきて勉強になりました。


カルトナージュのキャサリンさんは、バラバラな夕食にスタンバイしている時、私はこういうのをやっているのよ、って、クリスマスにプレゼントをくださいました。




牛ばっかりのクロスステッチ図案集!
フランス語だけど、眺めているだけで楽しいよ、って。

私、クロスステッチは小学生の頃、キットを買ってもらってやったきりだよ~、老化したおメメには厳しいよ~、って言ったけど、簡単だから、って励まされました。

年末年始にできるかなぁ、って思っていたけど、一人の時間もなかったし、手元に材料がなくてダメでした。

年が明けたら、クロスステッチのキット付き雑誌が創刊されたというCMが見られるようになりました。タイムリー
創刊号特別価格の気楽さで買ってみました。

フムフム、こういう風に作るのね。
細かい織り目から目が離せないけど、図案通り機械的に刺していけるので、頭を使わず作業できます。


初めてなのであんまり冒険せず、キャサリンさんから頂いた図案のお口とおメメをアレンジして、AyaCOW~*っぽくしてみました。
シミ隠しにエプロン(牛柄)のポケットにしてみたよ



小さな「×」で模様を描く地道な作業、ですが、完成形に近づいていく快感があって、ハマります。
家事の合間に、と言われたけど、私は支障が出ました。


20年位前の話だけど、海外の手芸屋さんには、クロスステッチのキットがたくさん置かれていて、いつもキットを吟味している奥様がいました。当時は不思議な気持ちで眺めていたけど、なるほど、納得。
クロスステッチは、主婦の時間の隙間を埋めるのにピッタリなんですね~


キャサリン様、私にもできたよ。
もっと作るかも。ありがとうございました。

2016/01/02 11:50  牛頭天王に初詣


年が変わっただけなのに、気持ちまで新たになったように感じる単純な私。

昨日、八坂神社(有名な京都の、ではありません)に初詣に行ってきましたよ。

最寄駅のホームから富士山が見えました。幸せな一年になる予感。


八坂神社には、牛頭天王が祀られているんです。牛頭天王ですって!どんな神様なんでしょう?!

元は釈迦のお住まい、祇園精舎の守護神だったそうですが、日本では、平安京の祇園社の祭神として、主に疫病退散にご利益があると祀られているそうです。       画像検索してみると、牛のお面を頭につけた忿怒相でした。

私が頭に描いて祈りを捧げた牛頭天王。

家族揃って健康に過ごせますように。



青い額縁様、新年に激励のコメントを本当にありがとうございます。
青い額縁様の美しい作品作りには、いつも感動を覚えてます。今年もよろしくお願いいたします。

2016/01/01 00:00  A happy 乳 year!


img150.jpg

三猿にかけて特徴だしてみました。


左から、
騒音を聞COWず、
嫌なものはそっと目を閉じやり過ごし、でも目標を見USHIなわず、
Moo~って嘆かない!

一年頑張りたいと思います。

| HOME |


 BLOG TOP