プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2016/11/23 19:00  1年を振り返る季節


友人知人から紅葉の写メが届き、なんだが行った気分になってます。ありがとうございます。

私は家にいられる日は、ゆったり1年の振り返りなどして過ごしています。
海外にクリスマスカードを送り、カレンダーを印刷し、年賀状をデザインし、お歳暮の手配や大掃除の真似事を少々、です。
リストを作って消していく作業が、とても性に合っており、幸せを感じています。

喪中はがきや不義理をしていた方が病床にあることを知らせる手紙、お歳暮の送り状には時間がかかるので少しずつ、です。
信仰心のない私に、いつも神様について教えてくださるお友達に書くのも年々難しさを感じるようになってきました。私もいろいろ考えるようになってきたから、ですかね。

クリスチャンの方には怒られてしまいますが、行事として楽しんでいるクリスマス。


今年も可愛らしく飾れて満足です。






スポンサーサイト

2016/11/20 10:00  クリスマスツリーを飾りました。


仕事終わりにぶらぶら歩いていたら、街はすっかりクリスマス・イルミネーションに彩られていました!
ランドセル背負った学童帰りの子達、普通に家路を急いでいたけど、こんな非日常の世界を毎日目にしていて、どんな感覚が育って行くんだろう。すごいな~


家でもとりあえず、ツリーだけ飾ってみました。
Cowのオーナメントしか飾らない、自慢のツリーです。

近年、百貨店のクリスマスショップでよく見かけるガラス製の凝った動物のオーナメント。
Cowのは見かけないから、スイスで見つけた時、嬉しかった↓↓↓





待っていても絶対、日本のお店には並ばないと観念して、ずっとカートに入れたり出したりしていたアメリカのCOWグッズショップで、とうとうレジまで進んでしまいました。



最近は1週間くらいで届くから、送料が高いことに目をつむれば、本当に便利。
ガラス製だから、割れていませんように!って祈りながら開封していきました。





全部無事!ってとりあえず喜んだけど、1頭ずつ確認してたら…

片耳取れちゃっているのがいました。
粘土かなんかで作ってつければ大丈夫だけど、ちゃんとクレームしました。


Cowグッズ収集しているので、海外のネットショップとの付き合いもそれなりに長く、昔はいろいろありました。

注文した商品じゃないものが届いた時、「注文の品が売り切れだったから」と返事が来て、とてもびっくりしました。
結局、当たり前に、請求されないことになりましたが、「それでいいじゃない?」ていう感じだったから、
何通もメールで、おかしいと言い続けなければなりませんでした。エネルギーが必要です。

担当者がホリデーと放っておかれたこともあったっけ。
クレーム対応は誰でもできるでしょう?、って1週間に10通以上メールしたら、いきなり壊れていた商品と同じものが2体送られてきました。だから今、同じの3体ある。
(骨折した脚、修繕して飾っているからね)





最近はクレーム処理もスムースだけど、ドライで世界共通な感じになりましたね。
今回は、すぐに「申し訳ない、その分は返金します」って連絡ありました。
耳を付けたら又、思い出深い、愛着あるものになります
楽しいね



2016/11/18 15:00  伊香保グリーン牧場のこと~その2


シープドッグショーを見た後は子牛とのふれあい。
初めて哺乳体験できました。

子牛は、皆、ネックウォーマーなんてしていて可愛かった





哺乳瓶を近づけると長い舌で乳首を絡め取られ、グイグイ引っ張られ、あっという間に飲み干されてしまいました。
食欲旺盛で授乳間隔が全然開かなかった息子の赤ちゃん時代を思い出しました。





乳搾り体験をする牛達は、牛舎から牧草地に出てきてました。
ホルスタインのマロとジャージーのモカです。



餌台にペレット状のおやつを乗せると、こんなに近づいてきてくれます。マロの名前は平安貴族の眉みたいな黒斑から来ているんだって。


乳搾り体験場にスタンバイ。
こんな風景がみられるのも残りわずか。
終わったらゆっくり休んでください。






念願のMOUMOU焼きを食べました。



お土産屋さんは、牛グッズだらけで気持ちが盛り上がりました。


↑吟味して買ったおみやげ。

帰宅して食後のティータイム。




その後調べてみたら、伊香保グリーン牧場の飼育員の方がTwitterで、2頭相次いで死亡したというが、1頭は怪我による安楽死でもう1頭は売却したので、ストレス死ではないと反論していたそうです。報道のされ方が問題だったかな?
乳搾り体験自体が日本からなくなることはなさそうですね。

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

2016/11/16 13:00  念願の伊香保グリーン牧場に行きました~その1


10月半ばにニュースで目にしたこれ↓↓↓


伊香保グリーン牧場では、乳搾り体験をさせていた牛が2頭相次いで死んだことを受け、牛にかかるストレスを考慮し、11月23日勤労感謝の日をもって乳搾り体験を中止するというものでした。

私は、乳搾り体験を見れば、大人気ないけど子供たちの列に加わってきたから、下手な乳搾りが牛にストレスを与えてしまうと聞き、気の毒なことをしたなぁ~って思いました

でもその後、乳搾り体験を行なっている他の観光牧場などから、牛にストレスを与えないようなやり方はある、命の大切さを伝える貴重な機会になる、などの意見が寄せられたそうです。


伊香保グリーン牧場のパンフレットは、周辺を観光をした時に何度も見たことがあり、中に牛の形の大判焼きがあるのがすごく気になっていました。
牛がいるうちに行きたい!と思っていたので、慌ただしいこと覚悟で日帰りで行ってきました。



牛感いっぱいのゲートと


憧れのMouMou焼きのポスターが迎えてくれました。


朝早かったから、まだ牛達も牛舎の中と聞き、行ってみたら…


こ~んな立派な牛舎の奥の方に牛が2頭しか見えない!
半分以上がうさぎのお散歩コースになっていました。



伊香保グリーン牧場では、採算が取れない酪農を昨年でやめ、約40頭飼っていた牛の内、4頭を残してローテーションで乳搾り体験に当てていたそうです。そして2頭死んで、今は2頭だけということ。
2頭じゃローテーションってわけにはいかないから、日に2回の素人による乳搾りずっと頑張っていたのね、ご苦労様。
それにこんなに牛感を前面に出しているのに酪農をやめちゃっていたとはね


ふれあい体験には仔牛だけ残して、今いる2頭も11月23日が過ぎたら、よその牧場に引き取られていくそうです。
大きな牛より飼いやすいものを見つけちゃったからかもね。

そう、だって、牧場の中はいまやいろんな種類の羊ややぎだらけでした。
お気に入りの羊やヤギと園内をお散歩できるプログラムもあり、遊郭を思い出してくすっと笑ってしまうような、
ご指名を待ってるお茶ひいている子たちがスタンバイしてましたよ

入場料の他に、追加で300円支払ってまで見たシープドッグショーは、想像以上の感動がありました。

丘の上方に放牧されていた100匹の羊は、1匹のニュージーランドハンタウェイによってあっという間に観覧席の前に降ろされました。
羊飼いの吹く犬笛の指示でワンワン吠えながら羊を追い込んでいく姿は働く喜びであふれていました。
本当は1匹で1000匹の羊を追い込めるそうです。

もう1匹の牧羊犬はストロングアイヘディングドッグ。こちらは全く吠えることなく、群れを強い眼力で柵の中に追い込んだり、小さなグループを台の上から飛び降りさせたり、シーソーに誘ったりしていました。

犬は苦手なので可愛いとまでは思えないけど、はるばるニュージーランドからやってきた羊飼いの方(名前を忘れました)と毎日ここでショーをしているんだな~って、心の中でナデナデしました。
ショーの後は羊年の時に年賀状で見たような写真も撮り放題でした。

羊と一緒


つづく




2016/11/12 17:00  オリジナルカレンダー2017、作ってみたものの・・・


2017年のオリジナルカレンダーに使うイラストを決めた後、去年まで使っていたウェブサイトにカレンダーのテンプレートを探しに行ったら、更新されていませんでした
去年までは好きな画像を入れて作る卓上カレンダーのテンプレート、ウェブ上にたくさんあったのに、流行らないのでしょうか?
グッズ販売をしている知り合いが以前、カレンダーならワードで簡単に作れますよ、って言っていたのを思い出して、トライしてみました。

2016-11-12.jpg

確かに簡単にできたけど、結局日本の祝日がわからないので、調べなくちゃ、です

日本の祝日、一体どんな決まりがあるのでしょう?

今年から山の日が追加され、一年に16日になった国民の祝日。
成人の日、海の日、敬老の日と体育の日が、必ず月曜日になったのか~
春分の日と秋分の日は毎年2月に国立天文台が翌年の日を決定するって知りませんでした。
その他の祝日が日曜日に当たる場合には、振替休日が現れるのね!

赤くしていきます!


テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

2016/11/09 14:30  Cow-lendar 2017


毎年使っているLang社のカレンダー、COWS COWS COWSは、先月中に届いたし、昨日は友人がクリスマスプレゼントにって、スイスから牛のカレンダーを送ってくださいました!
もう一つ通販で買ったドイツ製の牛カレンダーが今月末までに着く予定だけど、そろそろオリジナルCow-lendarを作らなければ!

外国のカレンダーには日本の祝日がなく(Lang社は数年前から記載ありますが、英語表記で見落としがちです)、ドイツ製にいたっては月曜始まりでよくわからない。
で、小さくても日本のカレンダーが必要となるわけです。


今年はオリンピックイヤーで日本を意識する機会が多かったし、大好きなグループも日本をテーマにしてコンサートツアーをしていたから、日本の行事の絵を集めてみましたよ!





新作も何枚か描きました。
10月に使いたい絵のオリジナルが見つけられないけど、データの保存があるから、ま、良いか。


これから印刷します。
愛用してくださっている皆様には年内にお届けしますので、しばらくお待ちくださいませ~

2016/11/01 15:30  ハロウィン終わって11月だぁ~


昨日は仕事終わりに、渋谷から原宿まで仮装してぶらぶらお散歩しました~


↑今年はこんな感じでした
首につけたカウベル、テニス仲間からお借りしたのですが、さすが本物!良い音鳴らしてくれました
恥ずかしさもありましたが、仮装している人だらけだったし、いつもと違う感じで楽しかったですよ。




一日過ぎたらお祭りも終わり。家の中もお片付け。


来年は、さらに楽しみたいです。


昨日お姉さま方からたくさん美しい紅葉の写真が届いていたのを思い出し、額を掛け替えました。
11月になりましたね。

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

| HOME |


 BLOG TOP