FC2ブログ

プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2018/01/31 09:00  愛用カレンダーが届きました\( 'ω')/


毎年使っているアメリカLANG社のCows Cows Cows。
いつものように昨年秋にアマゾンで注文したけど、ずっと未入荷の連絡だけ来てて、注文時には2000円くらいだったのに、気付いたら他ショップで4~5000円になってました。
アマゾンが今ほど普及してなかった頃はLANG社から直接購入していたことを思い出し、アプローチしたら、在庫なし。

急に牛ブームきてるの?
関係ないかもしれないけど、先日訪れた高秀牧場には、Cows Cows Cowsを社名入りカレンダーにしたのが掛かってました。
酪農関係企業が配布用に買い占めちゃったとか?


別の牛のカレンダーで我慢しようとあきらめて使っていたけど、予定記入用のフリクションペンがうまくのらなくて、書くたびにストレス。

結局、アメリカのアマゾンで注文したら、一週間ほどで届きました。
もう既に終わってる1月の予定も新しいCows Cows Cowsに書きました。



いつもなら年末に届くCows Cows Cowsが届かなかったばっかりに、新年早々3回もスケジュール・ミスした2018年。
マッサージの予約をドタキャンし、新年会の予定に当日出先で気づき、待ち合わせの時間を間違えました。
全て結果オーライだったのが救いですが、今年一年、注意しなければ。


カレンダーの巻末には毎年アーティストのLowell Herreroさんから新年のメッセージがあります。

2017年版のメッセージが2016年版と同じだったのが、ちょっと気になっていましたが、今年のカレンダーの巻末でLowellさんが2015年11月28日に亡くなられたことを知りました。
享年94歳。
今更ですが、ご冥福をお祈りいたします。





今年のカレンダーに27冊目と書かれているのに気づき、自分が使ってきたカレンダーを並べてみました。
私が持ってる一番古いのは1996年でした。20年以上愛用していたわけだ。

来年以降もファンのために印刷してくださるそうですが、もう新作は見られないのが寂しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

2018/01/30 14:00  スカイツリー


竣工して、そろそろ6年になるスカイツリーにやっと登ってきました。
週末でしたが、チケット買うのに15分くらい。
そのまま高速エレベーターに乗れば、1分弱で一気に350mの展望台デッキに到着です。すごく早い!

高所恐怖症だけど、四方囲まれていれば平気なんです。


夫が富士山を見たい!というので、ここまで来ましたが、電車の中からの方がくっきり見えたような気がする。
目が悪いからかなぁ~

夫は、あの建物は□□とか、▲▲山とか、○○があそこに見えるはず、とかとっても盛り上がっていました!
高額な展望チケットの元を取れていたよ、きっと。





東京タワーが電波塔としてのキャパを超えそうだから、と建てられただけあって、360度遮るものがないのが、すがすがしく、新春にピッタリと思いました。



ツリーAyaCOW~サイズ
竣工当時、高さが634m(ムサシ)と話題になって、なんだか甲冑に見えたからこんな絵を描いたのだった。


展望台入り口には、日本の伝統工芸で表現したスカイツリーが並んでいました。



こんなコンクールも開催されているらしいです。

皆、描きたくなる美しいタワーなんですね!

Read More »

テーマ : お出かけ日記 - ジャンル : 日記

2018/01/30 13:00  富津展望台と木更津市


館山からアクアラインまで一般道で行きました。
お茶したいね~って言いながら、キョロキョロしてたけどなかなか見つけられず、夫の思いつきで富津岬を目指しました。


明治100年を記念して、五葉松をイメージして建てられたそうです。

高さ20mほどだけど、吹きさらしの階段では高所恐怖症の私は足がすくんでしまう。後ろから発破をかけられながら一番上まで登ったけど、揺れてるね、なんて言ってる人がいるから気づいちゃった!夫はこれはRCじゃなく鉄骨造の揺れ、なんて冷静に言ってるけど、私はすぐ下に降りました。


下で記念撮影。床がすごく薄っぺらに見えます。

期待したカフェは、営業してませんでした。
食事処はたくさんあるのに、ね。


アクアラインの入り口、木更津なら、きっと喫茶店くらいあるよ、って駅に着いたけど、ミスドしかなかった。
駅前の商店街は、休日だからか、ほとんどシャッター降りていたけど、ショーウィンドウいっぱいにアニマルオブジェが並んでる雑貨屋さんが気になって、入ってみました。


憧れのガーデンオブジェはなかったけど、牛グッズは結構あって、この二つを旅の記念に購入しました。
ガラス製のトレイは使い勝手がよさそうです。
おもちゃのじょうろはどこにおいたら良いのやら、ですが。

それで結局、アクアラインの海ほたるの牧場カフェでお茶することになったわけ。

テーマ : お出かけ日記 - ジャンル : 日記

2018/01/24 08:00  パーフェクト・デザートをめざして~その4


館山に一泊しただけなのに食べたソフトクリームは、3つ。食べ過ぎだよね。


館山のイオンモールにうし活でお世話になっている方が勤務する須藤牧場が出店していると聞いていたので行ってきました。



出店一周年だそうです。
ソフトクリームだけじゃなくてグラタンみたいな軽食もある。
ミルクを使ったメニューがたくさん。
牛乳ファンを増やさなくちゃ、ね。



「ホルスタイン・パフェ」を選びました。
ミルクゼリーにコーヒーゼリーを入れて、ホルスタイン柄にしているのね。ソフトクリームの前には牛の絵のクッキー。
牧場のソフトクリームだけでおいしいのに、ミルクゼリーにコーヒーゼリーまで!そして牛の絵クッキーだもん。
好きなものが重なるのがパーフェクト・デザート、パフェの良さだなぁ~って改めて思いました。





気になっていた海ほたるのIDEBOKに立寄って食べたのは珈琲ドルチェ。
こちらは固めのコーヒーゼリーに牛乳をかけ入れ、ブラウンスイスの濃厚なソフトクリームをトッピングしてます。
ミルクを注ぎ入れただけでホルスタイン柄になるものなのね、と感心しました。

次に作るAyaCOW~*パフェのヒントになりましたよ。

2018/01/23 10:12  高秀牧場の隣、村田牧場の牛達




高秀牧場の牛達は、愛想なしでこのまま帰るのは寂しいから、少し道を戻ってお隣の牧場に行ってみました。
ラッピングされた牧草~ロールベールサイロの所にたむろしているのが遠目に見えたんだ~
きっと、ビニールかじって、中の牧草食べているんだろな~なんて思いながら近寄っていきました。







すんごい集まってくれた\(^o^)/

夫撮影
→皆、夫の方向いちゃうから


記念撮影しました\(^o^)/

2018/01/22 09:24  千葉県いすみ市高秀牧場


年始のおみくじでまさかの凶を引き当てたメンズの吉方位、東南に向かい房総半島をドライブして来ました。

てんとう虫カフェでうし活オフ会をした時に顔部分のアイスクリームは、3つの牧場のを試食して、好きなのを選びました。
私が選んだ高秀牧場が最初の目的地です。


こんな自然に溶け込んた看板を頼りに曲がって、しばらく行くと…


ステキな看板が見えてきます。


ミルク工房入り口前にはこんなガーデンオブジェいいなぁ~


玄関マットもこんなで…




扉を開けた風除室もうしグッズだらけ。
右端の牛さんはチェーンソー彫りにペイントしているそうです。



ちょうどカマンベールチーズ作り体験の真っ最中でした。



FRPの等身大オブジェをテーブルに加工してる!



ショップのカウンターの向こうも牛だらけ。
牛愛にあふれた牧場だ~

体験ツアーに参加した人だけしか牛舎には立ち入れないそうで残念。



放牧地の牛達は、雨を避けてお休み中でした~








2018/01/16 10:25  ミルクランド北海道→期間限定吉祥寺出店



仕事中にこんな画像が送られてきたら、ここ何?ってそわそわするよね。

早速、仕事帰りに寄り道してきました。




去年からじゃないですか?
吉祥寺にはよく来るのに全然知らなかった~




コピス吉祥寺の1階、ロフト入り口前にあります。
仔牛のオブジェがおかれ、椅子の座面は牛柄、テーブルに牧場のミニチュア…etc.
泣かせる。

北海道の酪農や乳製品をアピールするために出店しているのだそうで、こちらではあまり見かけない牛乳やチーズが販売されている他、ソフトクリーム始め、ミルクを使ったドリンクやスィーツをその場で食べられます。


ラインで友達追加するともらえる割引クーポンで、ソフトクリームを食べました。



週替わり?で原料となる牛乳が違う牧場から送られてくるらしいです。
通いたくなりますね。


北海道の酪農を紹介する映像が流れています。
こんなバルーン、良いですね!


購入した乳製品。



アンケートに答えたら、クリアファイルがもらえたのも嬉しいです。

広々とした牧場の映像をみたら、関東近郊の酪農も守らなければならないけど、やっぱり、たまには北海道の牛乳も飲みたくなりますね。

2018/01/11 18:42  妹のバースデーケーキを作りました。


いつも忙しいと言ってる妹にたまには家に来るように言って、サプライズでバースデーパーティーをしました。


前日準備したスポンジを息子がデコってます。

断面を撮り忘れたけど、スポンジを4段に切り分け、間にかなりの量のイチゴが入ってます。

ドーム型ケーキの良いところってなんだろう?って考えてましたが(息子が作るから)、デコレーションが少し楽なのかな?
クリームをてっぺんに乗せて、滑り下ろすように塗っていました。

雪の日に産まれた妹。
小さな頃から病弱で泣き虫で大病もしたけど、今はとても元気になりました。
これからいっぱい幸せになってもらいたいなぁ~




鏡開きを待つお餅はこんなにひび割れてしまいました。

2018/01/09 21:50  レモンケーキの作り方を習ってきました!


料理教室なんていつ以来でしょう?
昨年末、たまたま通りかかったコトラボでレモンケーキのレッスンがあると知り、 気になっていたのをお正月にポチッと申し込んでみました。
レモンケーキって、スーパーでも買えるお安いスイーツなのに美味しいよね。
手作りならもっと美味しいかな?って思いました。


コトラボってあの主婦初心者の頃よく購入していたオレンジページの体験教室なんですね。
興味のある講座だけ申し込める気軽さが良いです。



AyaCOW~*もエプロン姿に着替えて参加。
材料は意外と少ないです。



バターを塗って強力粉をふるって余分をはたく。
強力粉の方が粒子が粗いから、ケーキ本体に混じりにくいって。だから分量外の打ち粉は強力粉なんだね~
専用型も割引価格だったから買っちゃいました。



こんな風にモニターに手元が映るのがイマドキ?
学生時代の調理実習室では、先生の手元が鏡に映し出されていた記憶あります。
卵一個という少量だからボウルを傾けて、手首を入れてミキサーの羽根をよく当てるようにするとか~
ちょっとしたコツを教えていただけるがありがたいです。


とにかく触りすぎは、ダメ!
表面をならさない、この程度でちゃんとふくらむそうです。




AyaCOW~*は、初めひっそりテーブル下に潜んでいましたが、先生に一緒にどうぞと言っていただいたので、テーブル上の特等席で。結構、周りの方々に可愛がられていました。


アイシングは苦手な作業。
お砂糖、と思うとあんまりかけたくない気持ちが先だってしまい、半端にしてしまいました。


試食タイムには紅茶もでました。
レモンで溶いたアイシングがとってもおいしくて、次回はもっとかけようと思いました。


持ち帰り用のラッピング材料もくださいます。
行き届いてるなぁ~


久しぶりのレッスン、本当に楽しめました。
今年の目標をまだ立てていないけど、ちょっとしたことでもいいから新しいことへの挑戦は続けていきたいです。



テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

2018/01/06 11:58  お正月気分が抜けるの早く感じる2018年


今年は、正月気分が抜けるのがとっても早かったです。

お節料理を実家や老世帯の親戚に配ったから、早々になくなって、
カレンダーの巡り合わせで三が日過ぎたら、すぐに普通のお勤めが始まりました。
4月からシフト制勤務が始まる家族もいるから、来年はもっと普通になるのかな?
少し寂しいような気持ちです。


実家近くのお寺に初詣に行った時、境内に猿回しが来ていました。
「災いが去る」にかけた縁起物なんですね。

AyaCOW~*のくるみ割り人形を見たヒロくんが、いつかこんなダンスを一緒に踊りたいと言っていたのを思い出して描いてみた。

18新年


猿回しから連想したけど、ペアダンスで男性が女性のターンをリードしているイメージです。
気に入ってくれるかなぁ~?

2018/01/02 15:29  2018年スタート



Have a ワン!ダフル&Cow-full New Year‼︎


去年の元旦は、過労でダウンしたけど、今年はアクティブに過ごせました~

大晦日に作ったおせち料理を実家に持って行って、久しぶりに兄妹揃ってお雑煮を食べ、母を連れて近くのお寺と神社に初詣。お墓詣りを済ませ帰宅すると、去年授けてもらったお札を納めにいつもの神社に行きました。



AyaCOW~*の晴れ着は大晦日に紅白歌合戦見ながら縫いました。

やっぱり、一年の計は元旦にあり、だよね。
去年は、冴えない一年だったし、って思いながら、お参りを済ませておみくじ引いたら、メンズが凶を引き当て、大ショック~

でもこれから運気は、上昇一方と信じましょう。
良いお正月です。

Read More »

| HOME |


 BLOG TOP