プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2014/05/13 12:48  あかぎマルシェ


「あかぎマルシェ」、楽しかったですよ
神楽坂にある赤城神社の境内で月1,2回、開催されている手作り市です。
今月はアル・アンダルスの廣井先生が出展されているというので、行って来ました。

赤城神社は、東京メトロ神楽坂駅を降りたらすぐそこ。
鳥居をくぐると、ちょっとした広場の向こうが参道一杯の巾で広い階段になっていて、階段の上に普通の神社と全然違うガラス張りのモダンな拝殿が見えました。
参道と階段の踊り場の両サイドに手作り作品の並ぶ小さなお店が並んでいます。

一軒ずつ、作家さんと話をしながら品定めしてきました。
手作りと聞いてすぐに思いつくようなアクセサリー、フェルト細工、バックにエプロン、イラストカードなどのクラフトの他、
野菜に焼き菓子、ハーブ石鹸なんていうのも並んでました。
なんでも作れちゃうんだな~って感心しました。
センス良いな~って、じっくり見たお店もたくさんあったな~

廣井先生に主宰者をご紹介頂き、図々しくayaCOWの宣伝をしてきました。
「夏は暑いから秋にでもどうぞ」、って言っていただいたけど、何ができるのか、よ~く考えなければなりません。


新居の無事完成を祈った後、昭和初期の赤城神社で人気のあったというおみくじを引きました。
国民が困難に向かって耐え抜けるよう、現在のものに比べ、一段と厳しい内容になっている、とことわりが添えてありました。
ayaCOWが引いたのは、なんと人生初の「凶」!
でも書かれていたことは、案外優しく、いつも家族に指摘されていること、相手を追い詰めすぎす、少し隙間を残してあげましょう、みたいな言葉が心に残りました。転居も焦らず、だって!工期遅れているけど、せかさずゆったり見守っております。

来月のあかぎマルシェは、6月21日開催だそう。
新居の引き渡しと重ならなければ、又行きたいと思います。




今週のソープ・ディスペンサーの進捗状況です。
細い線も描けるようになりましたが、下段のお花を描くのが大変です。
来週には、絵付けを終えられるかな~?

Arancia さん、母の日の記事にコメントをありがとうございます。
Aranciaさんは、住宅地の商店街にある小さな雑貨屋さんのオーナーでいらっしゃいます。
お店に入ると、吟味された商品がいっせいに語りかけてくるようで、気持ちが高まります。
日常のお買い物のついでにふと立ち寄りたくなるようなお店で、こんなお店が近くにあると幸せです
    雑貨やaranciaさんのブログ♪
スポンサーサイト

<< ayaCOW のポワイヤ | HOME | デザルプへの道#20~スイス切り絵展 >>



COMMENT


ありがとうございました

ayacowさんの心温まるお返事、ありがとうございます。
も~う(モ~ウ牛の鳴き声)、ジーンときました!!
blogのリンクまで貼って頂き、感激です♡

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP