プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2014/08/17 13:23  お盆休み


大人の夏休み~お盆休みの最終日です。


お墓参りに行ったり、親戚を訪ねたり、とお盆らしいこともしましたが、ニュースで取り上げられるような帰省ラッシュにも、出国ラッシュにも、高速の渋滞にも全く縁のないのんびりした一週間でした。

しなきゃいけないことは、山積み。
でもスイス旅行の情報収集に家のお片付け(まだまだ終わらない!)だけしていたのでは、物足りないです。

来月の額装の課題が、絵の周りにバロック風の模様にカットしたビゾーを巡らす手法なので、少しがんばって壁掛け時計を作ることにしました。
例のayaCOWタイルが貼られた壁の上に掛けるので、モチーフや色使いをタイルと合わせます。
これが出来るのが、手作りの良さですね。


まだ制作途中ですが、トータル約1日半、掛けて作った文字盤です。



1mm厚の台紙をカットして、アクリル絵の具を塗って作ります。

12と3と6と9の数字の間をそれぞれ、アルプスの山々、針葉樹、広葉樹、村の家々で埋めています。
デザルプの風景のつもり。
気分はスイスの切り絵作家ですが、たった1mmとはいえ、厚紙を細かくカットするのは結構大変でした。
絵具をかなり薄めて塗り、乾いたところを木綿布で磨き、さらに塗り、磨き、と数回繰り返していきます。
そうすると紙とは思えないような、光沢が出てくるんですよ。
全くバロック調じゃないのは、私らしさです。

中に12頭の牛列の絵を入れ、時計のムーブメントを付けて仕上げる予定です。
材料不足で、仕上げは明日以降になりますが、2014年夏休みの工作です。




ナナのママ様、コメントありがとうございます。
今年は後半、お陰様で楽しいことが続きます。感謝してます。
スポンサーサイト

<< 夏休みの工作完成! | HOME | デザルプへの道#24 >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP