プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2014/11/02 17:52  夢宇谷へ行ってきました!


新しい車で前から行ってみたかった夢宇谷へ行ってきました。
八ヶ岳の別荘地の一角、数軒がギャラリーや雑貨屋さんやレストランになっていて夢宇谷と称しています。

紅葉も見頃でした。



一通りのお店を散策し、最後にこの地のキーになるギャラリーへ。




喉が渇いたので喫茶室で一息。



ガラスのない大きな開口部は、きれいな景色を切り取るピクチャーウィンドウになっています。たくさん作品が飾られているのに、夜も開け放しなんですって!室内にも大きなもみじが活けられて、こちらな方が戸外のような不思議な感覚になりました。

喫茶室を出て、階段を上がった先がすごかった。
とにかく広いんです。
階段や仕切りで、次々展示スペースが現れ、作家ものの陶器やガラス、木工作品にしゃれた古道具が、所狭しと並んでいます。

味のある陶器は、我が家のテイストではないので、漠然と眺めていたのですが、ときめきを感じる作品に遭遇!
結婚した時、とりあえず、のつもりで実家から持ち出した土鍋にかなり亀裂が入り、数年前から探していたんです。



伊賀焼五代目の稲葉直人さんの作品だそう。
早速今夜、ご飯を炊いて目止めしようと思っていたのに、中央道の渋滞で、帰宅か遅くなってしました。

夜食を買いにコンビニに寄ったら…



なんで、このタイミングで?
昨日お別れしたミニに引き戻される私。
やっぱり可愛すぎです。


Arancia 様、暖かいお言葉、いつもありがとうございます。ミニの車幅と古い設計に慣れた私達家族は、現代の車に慣れるのにしばらく大変です。
夢宇谷、行かれたことありますか?
ここ以外にも八ヶ岳周辺は、作家さんのアトリエ兼ギャラリーや雑貨屋さんがたくさんありますよね。
スポンサーサイト

<< 焼き印作りしました! | HOME | ミニ太とお別れの日 >>



COMMENT


こんにちは

新車の車幅が慣れないのも、長い間一緒にいた証ですね。
新しい車や知人の車って、やっぱり自分の車と勝手が違ってなんだか乗り慣れるまでちょっと時間がかかってしまいますよね。

ブログでご紹介されている『夢宇谷』恥ずかしながら初めて聞きました。
早速ググって検索してみたのですが、すごく素敵な場所なんですね~。
八ヶ岳の隠れスポットって書いてありました。
ayaCowさんにイイ所を教えて頂きました!
ありがとうございます♡
時間が出来たら、私も是非伺いたいと思います。
雑貨屋さん等、見てみたいです!

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP