プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2013/04/09 16:08  フレンチ額装#3


次回の額装の課題用に、ayaCOWが夏山で幸せそうに草を食んでいるところを描こうと決めて構図を考えていましたら、いつも掛けているお気に入りの額の中の牛に目に留まりました。

IMGP0068.jpg

アルプスの山(に違いない!)を背景に2頭の牛が仲良睦まじくしている絵葉書です
左の牛さんは愛おしそうに頬にキスし右の牛さんはうっとりとそれを受けています。
                    奇跡の写真ですよね

目の周りについた牛にとって必要な塩分を摂っているだけなんて言わないでくださいね


この額装は、端が隠れないのでポスターを入れるのに最適な手法だそうです。
ゆるゆるとリボンが絵を囲っているように見せるため、明るい色をマットの上に貼り、ダークな色はマットを繰り抜いた底に貼っています。

こんな可愛らしいイラストが描けると良いなぁ~

今までに作った額を一部ですが、壁に飾っています。本当はマメに掛け替えたいのですが、なかなか出来ずにいます。


IMGP0027小

今まで作った課題は、すべて牛の絵や写真だけ!というのが自慢です。
長年集めていた牛の絵葉書を飾りたいというのが、このお稽古を始めたきっかけでしたから。

仕舞い込まれた額の中にも気に入っているものが多くあるので、その内、テーマ毎にまとめて飾ってみたいです。
スポンサーサイト

<< デザルプへの道#8 | HOME | デザルプへの道#7 >>



COMMENT


額装のリボン、アップにして確認をしました(^_^)
端が隠れない手法との関係を教えてくださいね。

額装スゴいなあ(^^)\(゜゜)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP