プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2015/04/09 18:29  プラ版の行方~その2


今日はありがとう、カルトナージュのキャサリン様。

食卓のそばに置くティッシュボックスをカルトナージュで作って欲しい!
カーテンと共布にして欲しい!
カーテンの生地だけだとしまらないから別の生地と合わせて欲しい!
プラ版で作ったAyacow~*をつけて欲しい!

と、思いつくまま勝手な注文つけましたが、キャサリンさんのセンスで素敵な作品に仕上げてくださいました❤️







ティッシュボックスの上面にストライプ生地を使うなんて、さすがのセンスだな~って感心しました。

私が丸い勲章型の刺繍を気に入って作ったカーテンだと、よく分かっているので、ストライプの面に大変な手間をかけて、貼り付けてくださいました!

Ayacow~*のブラ版つけるためにティッシュ取り出し口を狭めて下さっています。抜き出しには、全く支障ありません。




ふたを開けたところ。
わぁ~!
可愛いドット模様💖
ティッシュの取り出し口、長手方向には、細くピンク色のリボンが挟んであります。ティッシュが擦れないような配慮でしょうか?
ちょっとした足し算で、エレガントな印象になりますね~

前面に垂れ下がった細い部分にマグネットが仕込んであり、ぴたっと気持ちよく閉まるのも快感です。

すごく手間と時間がかかったと思うのに、キャサリンさんは、すごく楽しんで作ったのよ~と言ってくださいました。
自分でも身の回りのものを作ることがあるので、柄合わせや細部の処理にどんなに気を配って下さったかわかります。
生地はカーテンの残布だったから、限りがあったし…


プラ版渡して、コラボ作品ダネ~、なんて図々しく言ってしまったのが、本当に申し訳ない🙏余計なものお渡しして失礼いたしましたって思いました。

カルトナージュは、厚紙を切り出して、化粧紙や布地で包んで組み立てる、気の長い作業が必要ですが、自分の欲しいものを作れて、それを使えるなんて、最高
ですね。
カーテンの生地で、ベッドカバーやタンスカバー、クッションカバーを作るのは、よくありますが、カルトナージュを習得すればこんな風に箱モノも作れちゃいます。

ご興味を持たれましたら、リンクからキャサリンのカルトナージュをご訪問ください。
色々な場所でレッスンされてます。

最後に改めて、キャサリン様、ダイニングエリアにビッタリの私だけのオリジナルティッシュボックスを作って下さって、本当にありがとうございました。
家族も喜んでおります。
大切に長~く愛用させていただきますね。




スポンサーサイト

<< 花冠女子 | HOME | 片岡球子展に行ってきました。 >>



COMMENT


いえいえ、こちらこそ。
こんなに楽しい製作をさせていただいて
感謝しております。
気に入っていただけたなら最高に嬉しいです。
残布でダストボックスとかも素敵ですよ^^

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP