プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2015/05/09 14:00  AyaCOW~*’s story~その1


GW、終わりましたぁ。
やりたい事がいろいろあったのに、積み残しもあり、あっという間に終わってしまいました。
そしてGW明けた途端に錦織くんのテニスの試合が始まり、時差の関係で明け方から起き出して観戦する日が続いています。


さて、カルトナージュのキャサリンさんから、5days ART challengeのバトンを渡されました。

初めましての方、AyaCOW~⋆と申します。
自画像(AyaCOW~⋆の絵)を描いてフレンチ額装したり、オリジナルグッズを作ったり、牛グッズを集めたりして、
楽しく暮らしています。
6月中旬から始まるカウパレード・ニセコにアーティストとして参加します。
バトン渡す人いないけど、カウパレードの牛さんが届くまで少し日があるので、
これまでのAyaCOW~⋆を振り返ってみます。
どうぞよろしくお願いいたします。



IMGP0416.jpg 


AyaCOW~⋆は、花飾りをつけた牛に会いにスイスに行くことを夢見ていました。
デザルプ(牧下り)と言って、夏の間アルプ(高地)で放牧された牛達が山を下りてくるイベントです。

絵の周りに表裏色違いで貼りあわせた細いリボン状の化粧紙をひたすらねじって留めて、額装しました。
聖母像のイメージなので、後光がさすようなこの手法で納めています。




IMGP0418.jpg 


スイスの牛達は、麓の村を離れ、山を登っていきます。
ナルシスの花が咲き乱れる山道をAyaCOW~⋆は、張り切って登っています。

厚紙の穴の大きさを少しずつ変え、扇形になるように重ねて額装しました。
光り輝く山の頂をイメージしたデザインの手法で納めています。




fc2blog_20150509153936ce1.jpg


急な山道も頑張って登ります。昔は牛も山登りで命を落とすことがあったそうです。今はきちんと道路が整備されたから大丈夫だけどね。

小さなピラミッド型を絵の周りに散りばめて、ゴツゴツした山肌を延長するような手法で額装しています。



こんな感じで、一日3つの作品をアップするのを5日間続け、本当は、毎日一人ずつ、バトンを渡さなくてはならないんですって。すみません、その内、誰か受け取っていただける方を探してみます。

















スポンサーサイト

<< AyaCOW~*’s story~その2 | HOME | 端牛の節句 >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP