プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2015/07/10 22:23  ニセコのカウ~その3


今回のカウパレードでは、「cowboy」というアプリが作られていました。
カウの見学をするなら、断然ダウンロードをおススメします。
すべてのカウにGPSが付けられているので、アプリをかざすとスクラッチカードにスタンプされる仕組みです。
スタンプの数に応じてプレゼントも受け取れるんですよ~

さて、パーティの翌日、カウパレード実行委員のHさんにカウツアーに連れて行っていただきました。
カウの設置をされた方ななので、ニセコから倶知安まで約20㎞の四方を3時間半かけて、
効率よく回ってくださいました。
この範囲に45体のカウが飾られています。(残りの2体は札幌にあります)

ニセコの繁華街?、「ヒラフ十字街」がスタートです。

IMGP1172.jpg
↑力石咲さんのニット・キャトル ミュティレーション

編み物をコミュニケーションメディアとするハイパーニットクリエイターで、世界を緩やかにつないでいくことをテーマに街や空間を編み包むインスタレーションの制作をされているそうです。白いニットで編み包んだ中にニセコの様々な情報が入れられたカウです。
ビジターズセンターの前に飾られていますから、ピッタリですが、風雨にさらされて早くも中のパンフレット類は古びていました。これも狙いなのかなぁ?

IMGP1174.jpg
↑Shouya GriggさんのDrift

遠くから見ると私の大好きなホルスタイン模様です。近づいてみると黒い紙が貼られているんです。Drift~漂流っていう意味でいいのかな?

IMGP1173.jpg
↑Jan Van Wezemael & EightのSir.Loin

ヒラフ十字街の角にある「ザ・ニセコ・サプライ・カンパニー」というレストランのオープンデッキの上に飾られています。
きれいな色で牛のチャート図に塗り分けられています。レストランはステーキハウスではなく、ガレットやクレープのおしゃれなカフェスタイルです。外国人の家族が集まってワイワイ食事していましたよ。

国道沿いにあと8頭が間隔を置いて並べられています。


スポンサーサイト

<< ニセコのカウ~その4 | HOME | ニセコのカウ~その2 >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP