プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2015/07/22 13:30  ニセコのカウ~その9


まだ7月というのにこの暑さです。
今のところ、なるべく外出を控える弱気な生活を送っていますが、始まったばかりの今年の夏をちゃんと乗り切れるのでしょうか?
北海道も暑くなっているでしょう。制作の最中、少し表に出してみたカウ像があっという間に熱~くなってしまったのを思い出し、
可哀想に思えます。

さて、今日はヒラフ地区に飾られた残りのカウを全部紹介してしまいます。

IMGP1203.jpg
↑林田達夫さんの「シュプールカウ」

紹介し忘れていたお気に入りのカウです。AyaCOW~*と同じゴンドラ坂を上がり切ったところにあるニセコグラン・ヒラフマウンテンセンター(ゴンドラ乗り場)の前に置かれています。きれいな色使いで、下の方に描かれている森に向かって、無数のシュプールが描かれています。地元で活動されていらっしゃるイラストレーター/デザイナーさんです。YAMANOKO designで作品が見られます。
パーティでお話しできましたが、飾らずお優しいお人柄とお見受けしました。

鳥たちの夢
↑大友美貴さんの「鳥たちの夢」

ヒラフ坂から一本入ったところにあるヨウテイトラックスというリゾートマンションのエントランスに置かれています。
ボディ一面に描かれた木と白い鳥のシンプルな構成が格好良い作品です。

IMGP1209.jpg
文月悠光さんの「木洩れ日」

本業は詩人でいらっしゃいます。HPやブログを見ると多岐にわたって活動の幅を広げていらっしゃるのが分かります。
ボディの各所に描かれている詩を鑑賞しなければならなかったのに、し忘れました。
ヨウテイトラックスと同じようにヒラフ坂から一本入ったところにあるアパートメントハウスタイプの宿泊施設、山自然の前庭に置かれていました。

IMGP1211.jpg
Ring Projectさんの「Untitled」

北海道の新しい描き手による作品やパッケージデザインの商品をプロデュースしていらっしゃいます。
魅力的で元気なパッケージデザインがニセコビレッジのお店でも目を引きました。良い企画です。
国道343号線から坂を下った先にあるFubukiというタウンハウスタイプの宿泊施設の前に置かれています。

IMGP1238.jpg
↑June Mineyama-Smithson &Eightさんの「London Manhole Cow」

東京、ロンドン、ニューヨークのマンホールをモチーフにデザインした作品を制作されていらっしゃるみたいです。
面白い発想。
峯山スミスソン・じゅんさんの作品がみられるHP

あと14頭です。
スポンサーサイト

<< ニセコのカウ~その10 | HOME | ニセコのカウ~その8 >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP