プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2013/05/14 10:00  カルテット!~人生のオペラハウス


「カルテット!人生のオペラハウス」という映画を見ました。

ミラノにある作曲家ヴェルディが建てた引退した音楽家のための老人ホームをモデルにして、舞台をイギリスに移し、俳優ダスティン・ホフマンが初監督をした話題作です。
今年がヴェルディの生誕200年ということでタイムリーな公開でもあります。

タイトルになっているカルテットは、リゴレット第3幕で歌われる4重唱
美しい恋の乙女よ
ホームで再会した4人の往年のスターが、寄付金集めのガラ・コンサートで、若き頃に共演した時のこの曲を無事歌い上げることができるのか?

それぞれに老いの受け止め方が表れる印象的なセリフがありました。
老いた身にはきついセリフも年齢層高い観客席から大きな笑い声が上がり、楽しい気分にさせられました。

アップになった時のマギー・スミスのちりめん皺が美しく見えました。
デイム・ギネス・ジョーンズの張りのある歌声は、とても70代後半には思えません!

脇を固めたのも本物の引退した音楽家達という贅沢な配役
エンドロールには、出演者の若い時と現在の写真が並んで流れます。

そこそこ健康で良い年とりたいな~ってつくづく思いました。



いつものように全然関係ないけど、アリアを歌うayaCOWをロマンテックな手法で収めた額装作品です。

IMGP0111.jpg 
スポンサーサイト

<< 家の問題~おうちプロジェクト#1 | HOME | Moo~maid >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP