プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2015/10/24 17:38  東京の牧場~磯沼ファーム




↑子供が小学生だった10年以上前に配られたランチクロス。キャサリンさんにいただきました。

「東京にもこんなに牧場があるよ!」

って書いてあるけど、今もあるのかな?調べてみようと思います。

今日は八王子の磯沼ファームに行ってきました。

磯沼ファームは、八王子駅南口から、和田経由めじろ台駅行きのバスに乗り、8つ目のバス停、中小比企(なかこびき)で降りるとすぐ目の前です。

引き込み道路を入っていくと、彼女たちの香りがしてきます。


磯沼ファームは住宅地にあるので、臭い消しにココアやコーヒーかすを混ぜている、とHPで読んだけど、結構においます。そしてすごい量のハエが飛んでます。

でも牛舎に進んでみると、又、めくるめく世界が広がっていたのでした!


ホルスタインとジャージーがぎっしり。(ブラウンスイスもいました!)
斜めに組まれた鉄パイプの間から首を出して飼料を食べてます。


後ろにはまだまだたくさんの牛が控えていて、時々、鉄パイプのすき間をめぐって争奪戦が繰り広げられるのでした。

そして牛舎の奥には、牛にとって素敵なものが…。



大きなブラシは身体が触れると回転して、痒いところをかいてくれるのですよ。それにしても大きなお乳。


↑牛舎の一部は高く土が盛られています。段差は2m以上あり、かなりの傾斜ですが、牛達は、平気でモフモフ土を蹴散らして、降りていくんですよ。

牛舎の裏には遊牧場のある小高い丘が広がっていています。この日は、わずかな羊と牛達しか放牧されていませんでした。

ここの名物は、ホルスタイン、ジャージー、ブラウンスイスのお乳を混ぜた牛乳、「みるくの黄金律」と一頭のジャージー牛だけから作る「かあさんの名前入りプレミアムヨーグルト」。


私が買ったヨーグルトには、「さつき」って書いてありました。ここ磯沼ファームの牛は右耳のタグに名前が書いてあります。

年12回のカウガールスクールに参加すると、お世話した牛の命名ができるらしいです。すごく魅力的です。

Kay様、青い額縁様、コメントありがとうございます。奥山田温泉は、特に牛好きでなくても楽しめると思いますよ。いつか行ってみてくださいね。 みるくの黄金律は、全く牛乳臭さがありませんよ。牛乳が苦手な方も大丈夫かもしれません。→私は若い頃、水代わりに飲んでいたくらいで、牛乳臭さも好きなんですけどね。

最寄駅のデパ地下の催事にルチアーノ・ジェラートというジェラート屋さんが出店していました。フレーバーの一つに磯沼ファームのみるくの黄金律があったので買ってきました。
スポンサーサイト

<< 今年のハロウィンの傾向は、、、 | HOME | Moo~tumnを楽しまなきゃね! >>



COMMENT


来年の野望が決まりましたね!おめでとう^^:

相変わらず

精力的ですね♪

町田にもあるんだよ~

http://www.tokyo-gyunyu.jp/contents/pro10.html

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP