プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2016/02/19 14:30  村上隆さんの展覧会


村上隆さん、六本木ビルズのキャラクターやルイヴィトンとのコラボしか知らなくて、可愛いキャラクターを描くイラストレーターなんだと思っていました。芸大出で日本画科で初の博士号を取得された方で、3.11の後、100mにもなる五百羅漢を描かれたと聞き、興味津々で見に行ってきました。
入口でお迎えしてくれるのは一皮むけた?等身大の村上隆さんのフィギュア。

この作品展、撮影がOKなんです。
全長100mになる五百羅漢図は、青龍、白虎、朱雀、玄武の四神のテーマからなる四部作であること、200人もの美大生が昼夜交代24時間体制で、1年足らずで描いたこと、名前しか知らなかったスーパーフラットが本当にツルツルな画面に見えることを知りました。

元々、評論家の辻惟雄さんとの絵合せの企画で、辻氏が評価する古典芸術から発想する作品を作っていた中で、東日本大震災を経験し、このような作品を作ることになったそうでした。
学生それぞれが持つ羅漢のイメージを持ち寄って、一体、一体創造していったのたそう。

たくさんのエスキース、資料、指示書などが見られるコーナーもありました。
さて、同時期に横浜美術館で、村上隆のスーパーフラット・コレクション展が開催されていると知り、こちらも見てきました。
蕭白、魯山人からキーファーまで、って副題がついている通り、バラエティに富んだボリュームある展覧会。村上隆さんのフラットな視点が垣間見られる楽しいものでしたが、椅子に座っている監視員さえ、アート作品かと錯覚してしまうほど、目が変になっていましたよ。
村上隆さん、すごい方でした。
セイコ様、拍手画面のコメント、ありがとうございます。編み物も花粉症もおメメにきついですよね~なんとかならないものか? 久しぶりの横浜。少し足をのばして、大好きな元町のお気に入りのお店をのぞいてきました。
TAKARADAで新しいCOWのマグを買いました❣️

一緒に行った友人からもらったホットチョコレートとテニス仲間がタンザニアのホテルからもらってきてくださったミルクパウダー、仙台の友人から届いた絵葉書、み~んな可愛い牛さんが!
いつも私の牛好きを応援してくださり、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

<< しつこくカーテン、最終話。 | HOME | 皆にニットを。 >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP