プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2016/05/08 20:00  パラオに行ってきました!~その3


2日目はお天気に恵まれた中、マリンスポーツを楽しみました。
午前中は、有名なダイビングスポット二ヶ所で、シュノーケリング。
ロックアイランドにあるパラダイスとバリアリーフ近くのウーロン。
波もなく、美しい珊瑚礁が広がるまさにパラダイスでした。
世界中にある珊瑚は約750種類。パラオではその内、400種類が見られるのだそうです。

img004.jpg

エンジェルフィッシュ
↑つい、魚を撮りたくなっちゃうけど、動きが早すぎてがっかりな写真ばかり。

RIMG0213.jpg

ウーロン

RIMG0219.jpg

RIMG0201.jpg

夢のような時間でした。


実はこのツアーには、ジェリーフィッシュレイクというタコクラゲだらけの海水湖で泳ぐというお楽しみもあったのですが、今回は行かれませんでした。今年、エルニーニョの影響で水温が上昇し、そこのクラゲが死に絶えてしまったのだそうです。ロックアイランドの島の中にある取り残されたような海水湖で毒をなくしたタコクラゲがたくさん浮遊している風景を見てみたかったので残念でした
そこにクラゲが戻る日は来るのかな?ツアーガイドさんはかなり深くまで潜ったけど、一匹もいなくなっていた!と言ってましたが。




RIMG0229.jpg
↑お昼を食べたウーロン島で見上げた青い空。
ウーロン島は、1783年イギリスの船が座礁して、ヨーロッパがパラオを知るきっかけになった島です。

午後は、シーカヤックにミルキーウェイと呼ばれる石灰質の砂がたまる海でお約束の…




こんな1日ツアーが幾つかの日本人経営のツアー会社にたくさんあります。
ツアー代はいずれも💲100前後ですが、別に環境保護のため、エリアへ入る許可証取得が必要になります。
パラオの美しい自然を守るため、ですねー







ジェリーフィッシュレイクは、パラオで大事な観光源だったと思われます。


出国スタンプはクラゲの形でした。
タコクラゲは、普通に海でも見ることができますが、こちらは毒があるので要注意です。
スポンサーサイト

<< パラオに行ってきました!~その4 | HOME | パラオに行ってきました!~その2 >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP