プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2016/05/24 09:00  神津牧場で念願の…その2


牧場ツアーを終えて牛舎まで降りてきました。
まだお楽しみは終わりません。
お決まりの乳搾り体験もしましたよ。

牛舎を回っていきます。


↑生後2日の24㎏♀
新生児室で飼育員さんの部屋の隣にいます。
名前はまだありません。



↑5月7日生まれのちーちゃん。23㎏♀
カーフハッチという個室で飼われて、人に慣れさせています。


↑生後3~4ヶ月になると2~4頭ずつの一緒の区画で飼われています。

今回は、写真を撮りませんでしたが、この小屋の裏にはもう少しお姉さんの牛舎があり、こちらは裏山に自由に出入りが可能になっています。
放牧に慣れさせて発情期が来たら、種付けしてお母さん牛になり、放牧地に放たれるそうです。

ジャージーの♂は、市場価値が全くなくて~お金を払って引き取ってもらうレベルなので、神津牧場では、1~2年育成して、食用にしているそうです。牧場直営の食堂で出したり、六本木のしゃれたレストランに卸しているそうです。


こんな標識があったり、



木牛にまたがって牛列と写真を撮りませんか?
限定1名。
子供達を差し置いて手を挙げる勇気ありませんが…





高まる期待!
つづく

スポンサーサイト

<< 神津牧場で念願の…その | HOME | 神津牧場で念願の… >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP