プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2013/07/02 11:00  レオナルド・ダ・ヴィンチ


先月末、東京都美術館へ「レオナルド・ダ・ヴィンチ展~天才の肖像」を見に行きました。
公開期間ギリギリの金曜の夜ということで、会場は大混雑!

小さな展示品に二重三重の人だかりで、とてもゆったりと見る気持ちになれませんでした。
それでも、約500年前の天才の思考の軌跡を見られる貴重なチャンス!
多くの人が熱心に見ていました。

今回はミラノにあるアンブロジアーナ図書館・絵画館所蔵で日本初公開の「音楽家の肖像」やダ・ヴィンチ直筆のメモや素描が展示されました。ダ・ヴィンチの追従者、レオナルデスキの作品もね。

「音楽家の肖像」の前では、豪華な額縁の方に目が行ってしまいました。
美術展鑑賞には不向きなめぐり合わせでしたのでしょう。こんな日もあります。

でも帰りに噴水広場に面したカフェのテラス席で夕食を摂りましたが、久しぶりに開放感があって気持ちよかった~

この季節、昼間暑くても夕刻は涼しいし、日が延びて一仕事終えても、明るいからなんだか得した気分
ずっとこのままなら良いのにね。

    「ayaCOWの微笑み」です。

ayaCOWsmile.jpg


ラインと色の濃淡だけで、遠近感を出すラビ・アンシャルという手法で額装しています。

スポンサーサイト

<< フレンチ額装#6 | HOME | デザルプへの道#10 >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP