プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2017/04/18 16:25  日光大笹牧場~ブラウンスイスだらけ


ウィークデーに休みが取れたから、前から気になっていたブラウンスイスに会いにきました。
日光霧降高原にある大笹牧場。

観光バスの駐車場もあるくらい立派なレストハウスに着いたけど、ガラーンとしてた。
途中、牛舎や飼料タンクは見えたけど、放牧地はまだ枯れ草色で牛一頭いなかった。
ここまで来て会えないの~⁈
って、内心動揺してる。



レストハウスで可愛い瓶に入ったプリンを買いがてら、「ブラウンスイスがいるって聞いて来たんですけど…」ってお伺いしてみたら、申し訳なさそうなお顔で「まだ、放牧はしてないんですよ」と牛舎の場所を教えてくださいました。


少し車を走らせて、牛舎の前にある事務所を訪ねます。
ドアには、口蹄疫の問題が発生して以来、ふれあい体験を中止しています、みたいなことが書かれていました。
ハードル高そうだ!

ドアを開けて、おずおずとブラウンスイスに会いに来たんですが…と言ってみた。
そしたら、満面の笑みを浮かべたお姉さんが、どうぞ~~って。

ビニルハウス2張と向こうの1棟は、中に入って大丈夫です。ブラウンスイスは、人懐こいので引っ張られないように注意してください。
乳用牛の牛舎は外からのぞく程度でお願いします、ですって!

牛がお好きなんですね~

って言われて、気付いた私。

今日もこれ着てたの。




最初のビニルハウス。


確かに人懐こい!
モテまくる私。


二つめのビニルハウスには、少し小さい仔たち。



夫に撫でられたくて順番待ちっていうか、争いが勃発‼︎


もう一棟には、今年お母さんになるはずの若いお嬢さんたち。
お食事を終えたところだったらしく、横臥位で反芻中でした。
でも夫は、だいぶ触れ合ってました。


ちょうど、乳搾り作業を終えた若い酪農家のお兄さんが通りかかって、Tシャツを褒めてくれました。
本当なら放牧を始めても良い季節なんだけど、まだ谷底の方の放射線量検査を終えていないから、って。この辺りは風に乗ってかなり、放射性物質が飛んできてしまったのでしたね。
6年経っても乳用牛は、放牧を見合わせているのだそうです。

現在、ここ大笹牧場には、ブラウンスイス110頭、ホルスタイン200頭ほどかいるんだって。
すごいね。

那須白河にある森林の牧場がジャージー牛とふれあえて楽しいですよ、って教えてくださいました。
明日、行ってみようかな?


スポンサーサイト

<< 那須白河 森林の牧場~ジャージー牛 | HOME | ホルスタイン美人コンテスト~その4 >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP