プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2018/01/31 09:00  愛用カレンダーが届きました\( 'ω')/


毎年使っているアメリカLANG社のCows Cows Cows。
いつものように昨年秋にアマゾンで注文したけど、ずっと未入荷の連絡だけ来てて、注文時には2000円くらいだったのに、気付いたら他ショップで4~5000円になってました。
アマゾンが今ほど普及してなかった頃はLANG社から直接購入していたことを思い出し、アプローチしたら、在庫なし。

急に牛ブームきてるの?
関係ないかもしれないけど、先日訪れた高秀牧場には、Cows Cows Cowsを社名入りカレンダーにしたのが掛かってました。
酪農関係企業が配布用に買い占めちゃったとか?


別の牛のカレンダーで我慢しようとあきらめて使っていたけど、予定記入用のフリクションペンがうまくのらなくて、書くたびにストレス。

結局、アメリカのアマゾンで注文したら、一週間ほどで届きました。
もう既に終わってる1月の予定も新しいCows Cows Cowsに書きました。



いつもなら年末に届くCows Cows Cowsが届かなかったばっかりに、新年早々3回もスケジュール・ミスした2018年。
マッサージの予約をドタキャンし、新年会の予定に当日出先で気づき、待ち合わせの時間を間違えました。
全て結果オーライだったのが救いですが、今年一年、注意しなければ。


カレンダーの巻末には毎年アーティストのLowell Herreroさんから新年のメッセージがあります。

2017年版のメッセージが2016年版と同じだったのが、ちょっと気になっていましたが、今年のカレンダーの巻末でLowellさんが2015年11月28日に亡くなられたことを知りました。
享年94歳。
今更ですが、ご冥福をお祈りいたします。





今年のカレンダーに27冊目と書かれているのに気づき、自分が使ってきたカレンダーを並べてみました。
私が持ってる一番古いのは1996年でした。20年以上愛用していたわけだ。

来年以降もファンのために印刷してくださるそうですが、もう新作は見られないのが寂しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

<< プレゼント、贈ったり贈られたり。 | HOME | スカイツリー >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP