FC2ブログ

プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2018/10/05 08:50  イギリスを感じられた1日


久しぶりにディズニー映画を観ました!
「プーと大人になった僕」
元々プーさんが好きなのもあるけど、イギリスの風景を久しぶりに見たかったのが一番かな?

大人になって家族を顧みず仕事漬けの毎日を送るクリストファー・ロビンの元に昔のまんまのプーが現れて、振り回されながらも自分のペースを取り戻すという想像しやすいストーリーでしたが、プーと仲間たちの可愛らしさと美しいイギリスの風景を心から楽しめました。
私はぬいぐるみを可愛がるタイプではなかったので、こんな相棒を持っている人を羨ましく思いました。

でもこのようなほのぼのした映画を一緒に楽しめる友人がいることが私の幸せです。


その友人から旅行のお土産を頂きました。

気を遣わせてしまった牛グッズ。
木の板のブックマークは、とても色がきれいで、キャビネットのキーホルダーにしましたよ。


同じイギリスで購入したこの絵の牛に似てる!

エコバッグはオックスフォードのマーケットにあるこだわりのお肉屋さんのもの。マチがたっぷりあって買い物に重宝します。

容れ物の缶が美しい紅茶は、なんとバッキンガム宮殿で購入されたもの!
今は、女王陛下がお留守の期間に見学できるようになったんですね~
王室も納税しなきゃならなくなったし、いろいろ受け入れて変化していくのですね。
見学した友人は、大感激していました。

そういえば昔、ダイアナ妃のご実家見学に行ったことがありました。広大な敷地に素晴らしいお屋敷とお庭。
見学を終えたら、普段着のお父さんがギフトショップにいらしてびっくりでした。
維持費が大変だから始められたビジネスと聞きましたが、今はどうなっているのかなぁ~


この日は、他にも牛グッズに出会いました。
新しくできた日本橋高島屋新館1階にある「日本市」という地域の名産品を扱うお店にて。


小さな牛乳石鹸の詰め合わせは、赤箱の歩みと称して、初代、4、6、8、9、11代目のデザインの箱になってます。
牛柄の蚊帳ふきんは、買う時畳んであったので分からなかったけど開いたら、フェイスタオルサイズでびっくり。ボディー洗いに使う?
バスルームが楽しくなりそうですよ。

買い物帰りには、日本橋三越のJuri’s Tea Roomsでスコーンを食べ、イギリスを感じられた一日になりました。



スポンサーサイト

<< 横須賀関口牧場に行ってきました。 | HOME | 薫る野牧場を訪ねて~その2 >>



COMMENT


値札付きのブックマークを差し上げてしまいすみません(´`:)。ですが、イギリスで購入された牛さんの絵にそっくりとは驚きでした。それからダイアナ妃のご実家を見学されたことがあるとは知りませんでした。ご一緒した日も楽しいことが盛りだくさんすぎて、いまだ頭の整理がつきません。広島から帰ってから、ご紹介いただいた本も読んでみますね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP