プロフィール

ayacow2013

Author:ayacow2013
2014年、夢見ていたスイスのデザルプ(牧下り)に行く事が出来ました。その思い出を反芻しながら、色々なクラフトワークを楽しんでいます。

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2018/02/10 14:00  バレンタインデーに向けて


もうドキドキしながらその日を待つこともないけど、毎年バレンタインデーを楽しんでいます。




まず、気軽に配る用に「チョコラボ キットカット」で、オリジナルパッケージのを作りました!




数種類あるフレームを選び、好きな画像をはめ込むだけで簡単に注文できます。
短いサイズの2カット入りが3パック入ってます。

バレンタインデーと入ってるから、来週、会う人にお渡ししたいと思ってます。



本命チョコ~自分も含め家族で食べる用ですが、は、新宿ISETANで。



BABBIでフランボワーズとチョコレートの濃厚なソフトジェラートを食べて、散々試食して、
去年とほぼ同じようなのを買って帰ってきました。


女の子が男の子にチョコレートを贈り、告白できる特別な日。
女の子からとか、チョコレートとか、日本だけだよ、なんて批判的に見る人もいるけど、大人には、チョコレートを愛で、愛を伝えるステキなイベントです\(^o^)/

2018/02/06 13:00  日めくりカレンダー



愛知県酪農農業協同組合のプレゼントに応募したら、とってもステキな牛オンリーの日めくりカレンダーが、届きました\(^o^)/



クリアファイルが同封されていたのがまず嬉しかったです。
牛のイラスト可愛いし。

「全国の牛好きの皆様」で始まる挨拶状には、愛知県の酪農や牛乳をPRし、消費者に酪農を伝えるファシリテーター育成を目的に設立された「牛好き net 愛知」が他の動物に比べて牛グッズが少ない現状を憂いて製作したと書いてありました。

愛知県は、自動車産業が有名だけど、280戸の酪農家がおり、全国第6位の酪農産地なのだそうです。




そして、日めくりカレンダー!
最近よく見かける31枚セットで毎月使える仕様です。

酪農関係者が撮影した写真だけあって牛との接近ショットが多い。
羨ましい写真がいっぱい!



キャプションがクスッと笑えるものになってます。

毎朝めくるたびに幸せな気持ちになれそう。
良いプレゼント企画でした。

ありがとうございます。
愛知県の牛乳、見かけたら必ず購入します。

2018/02/04 15:00  プレゼント、贈ったり贈られたり。


妹が誕生日のお返しに、ってAyaCOW~*のサンキャッチャーなるものを作ってくれました。
サンキャッチャー、私には馴染みがないけど、妹にはツボらしく、何度か熱っぽく語っていました。


陽が差し込む窓辺に飾って、光を受けて輝くプリズムを愉しむもので、風水効果もあるそうです。

手足のつき方が虫みたいだけど可愛い。



南の窓に飾ってと言われたけど、大きな掃き出し窓より、東の小窓に飾ったら、ぴったりな気がしているんだけど、キラキラのプリズムは南の窓じゃないと無理かなぁ~


そして、AyaCOW~*の友達、ヒロくんの誕生日にグッズを作って贈りました。


2年前に行ったお花見の思い出をマグカップにしました。
裏面には、Hiro&AyaCOW~*のロゴマークをデザインして入れています。

自分の分もおソロで作ったけど、可愛らしくてニンマリしてしています。
今回は、オリジナルグッズが1個から作れるオリジナルプリントで作りました。

ヒロくんも大変喜んでくれてハッピーです。

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

2018/01/31 09:00  愛用カレンダーが届きました\( 'ω')/


毎年使っているアメリカLANG社のCows Cows Cows。
いつものように昨年秋にアマゾンで注文したけど、ずっと未入荷の連絡だけ来てて、注文時には2000円くらいだったのに、気付いたら他ショップで4~5000円になってました。
アマゾンが今ほど普及してなかった頃はLANG社から直接購入していたことを思い出し、アプローチしたら、在庫なし。

急に牛ブームきてるの?
関係ないかもしれないけど、先日訪れた高秀牧場には、Cows Cows Cowsを社名入りカレンダーにしたのが掛かってました。
酪農関係企業が配布用に買い占めちゃったとか?


別の牛のカレンダーで我慢しようとあきらめて使っていたけど、予定記入用のフリクションペンがうまくのらなくて、書くたびにストレス。

結局、アメリカのアマゾンで注文したら、一週間ほどで届きました。
もう既に終わってる1月の予定も新しいCows Cows Cowsに書きました。



いつもなら年末に届くCows Cows Cowsが届かなかったばっかりに、新年早々3回もスケジュール・ミスした2018年。
マッサージの予約をドタキャンし、新年会の予定に当日出先で気づき、待ち合わせの時間を間違えました。
全て結果オーライだったのが救いですが、今年一年、注意しなければ。


カレンダーの巻末には毎年アーティストのLowell Herreroさんから新年のメッセージがあります。

2017年版のメッセージが2016年版と同じだったのが、ちょっと気になっていましたが、今年のカレンダーの巻末でLowellさんが2015年11月28日に亡くなられたことを知りました。
享年94歳。
今更ですが、ご冥福をお祈りいたします。





今年のカレンダーに27冊目と書かれているのに気づき、自分が使ってきたカレンダーを並べてみました。
私が持ってる一番古いのは1996年でした。20年以上愛用していたわけだ。

来年以降もファンのために印刷してくださるそうですが、もう新作は見られないのが寂しいです。

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

2018/01/30 14:00  スカイツリー


竣工して、そろそろ6年になるスカイツリーにやっと登ってきました。
週末でしたが、チケット買うのに15分くらい。
そのまま高速エレベーターに乗れば、1分弱で一気に350mの展望台デッキに到着です。すごく早い!

高所恐怖症だけど、四方囲まれていれば平気なんです。


夫が富士山を見たい!というので、ここまで来ましたが、電車の中からの方がくっきり見えたような気がする。
目が悪いからかなぁ~

夫は、あの建物は□□とか、▲▲山とか、○○があそこに見えるはず、とかとっても盛り上がっていました!
高額な展望チケットの元を取れていたよ、きっと。





東京タワーが電波塔としてのキャパを超えそうだから、と建てられただけあって、360度遮るものがないのが、すがすがしく、新春にピッタリと思いました。



ツリーAyaCOW~サイズ
竣工当時、高さが634m(ムサシ)と話題になって、なんだか甲冑に見えたからこんな絵を描いたのだった。


展望台入り口には、日本の伝統工芸で表現したスカイツリーが並んでいました。



こんなコンクールも開催されているらしいです。

皆、描きたくなる美しいタワーなんですね!

Read More »

テーマ : お出かけ日記 - ジャンル : 日記

| HOME |


PREV PAGE«  BLOG TOP  »NEXT PAGE